1. 見たコト-情報シェア

    要らないモノの実際は。

    草、雑草=いらないものとほとんどの人々が思うはず。わたしももれなく、雑草は厄介と言うイメージが強かった。強かった。と過去形なのどうしてか?「買っていた草(ハーブ)」が、実は「厄介とされていた草」と同一だった。と、知ったことからでした。知らなければ、そのまま固定概念のままだけれど、知ると無知から抜け出て生活も豊かになる。それを痛感したのですスギナで。…

  2. 摂理ってカルト?

    生きてるとけなされること、貶められることに出会うのよねだから、理想世界って何か。

    小市民の中の小市民であるワタクシが幼少のころから思っている一つのこと、それは人生は生きる分だけ大変だってこと。だから、こそ年長者さんってすげぇなと敬う心が自…

  3. Thinking

    褒めることのむずかしさ。

    ときどき「やまなしから良く通っているね」と褒められることがある。というか、呆れられていることもあるけれど(^_^;)自分にとって必要不可欠で、そ…

  4. feeling

    あぁやっぱり好きなんだと自覚した。

    週に多くて4回、会えるけれどいつも遠い感じ。趣味も年代も違う。どこが、好きなんだろう。具体的に🙄考えると🤔😑気のせいなのかな。…

  5. つぶやき

    嫌なことがあっても、落胆しても、・・・良い人生だと言える。

    昔は、嫌なことがあったら落胆したら、負のループというか奈落の底へスパイラルで降下していたものだ。理由が環境や他者であれ、自分自らであれ、結局は…

キリスト教福音宣教会って?

♡Authors

ちーちゃん
ちーちゃん (23)

ピアノ講師→4トントラック運転手→エステティシャン→ジュエリー販売→リハビリ・看護助手…という類まれな経歴を経て、28歳で摂理道へ!
現在は埼玉でヨガインストラクターの卵として奮闘中☆
父母+三姉妹の家族全員が摂理の御言葉を聞き、1匹の猫と共に家庭天国を成しています!

黄雲 kou★un
黄雲 kou★un (742)

生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。

まっちゃん
まっちゃん (104)

大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP