イキサツ。

ピアノ講師から転換!次の道は?

摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇②~

更新遅くなりました^^;
ちーちゃんストーリーの続きです。

ピアノ教室が大きな負担になったので、辞めることにしましたが、これまた時間がかかりました。

生徒さんたち1人1人に合う新しい先生を見つけて紹介しなければならなかったのです。

一生懸命探して紹介してもうまくいかず戻ってきてしまったり、また一緒に探しに行ったり…。

私に続けてほしいと言ってくれた生徒さんたちもいましたが、ピアノが苦痛となってしまった私には、もう無理でした。

思ったよりもストレスになっていたのか、その後ピアノ教室を辞めてからは、しばらくピアノのふたを開けることもできませんでした。

摂理の御言葉を知らなかった私にとって、このストレスを乗り越える力はありませんでした。

ピアノから離れて普通の生活に戻ると思いきや、私は次の道を探し始めました。

当時の私の気分転換は、なんとツーリング(^_^;)

父のバイク好きの影響か私も16歳で二輪免許を取り、アルバイトをしてバイクを買い、友達とあちこち乗り回していました。

今思うと、当時は自分の命の価値も知らずにいたので、ストレス解消にスピードを出して走ってみたり、遅くまで無茶して遠出したりしていました。

いつか愛車に乗って日本一周しようと友達と話しながら…。

そんなある日でした。

いつものようにバイクを飛ばしていたのですが、次の瞬間
なんと私は、病院の手術台の上に横たわっていたのです…!!

医者や看護師、両親が一生懸命私に話しかけていました。

大事故でした。

私のバイクが大型トラックと衝突し、バイクはぐしゃぐしゃ、私も大きく飛ばされヘルメットも割れるほどの事故だったそうです。

私は意識不明で救急車で運ばれたのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. イキサツ。

    カラスと恐怖ならぬ強風。

    低気圧の影響で北日本が荒天と天気予報で聞いていた通りその余波なのか…

  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇③~バイクで事故に遭い、意識…

  3. イキサツ。

    人生のさなか、牧者を求めて。

    中学3年生の時、「なぜ人はいつか死ぬのに生まれてくるのか?」「…

  4. イキサツ。

    女子中学生のメシア。

    朝礼ならぬ朝の礼拝が山梨英和中高等学校ではある。メッセージは牧師先…

  5. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!

    ~摂理に出会う前の私・ちーちゃん篇⑧~ますます忙しくなるエステ…

  6. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!

    ~摂理に出会う前の私・ちーちゃん篇⑨~まだまだ続きます、ちーち…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP