feeling

寒さが戻るそうです。>明日から4/1にかけて

今日は、半袖を来てもいいくらいに
あたたかく感じた山梨でした。

気象情報で確認したところ「春本番」という日だったそうな。

今日の温かさで蕾が開きそうだな~とかんじましたが
打って変わって明日から4/1にかけては
また冬並みに冷え込むそうです。
「都心など関東南部の平野部、冷たい雨や雪が降り冷たい北風も吹きつけて冬のような寒さとなるでしょう。」
とのこと。

しまおうかと思った冬物の上着はまだ必要そうです。

ホッカイロをバッグに忍ばせておくのオススメです。(私は冬シーズンは常に持ち歩いています(^^ゞ)
おなかに貼る・背中に貼るだけでもかなり楽になります体が。

体温は2度下がるだけでも体調が思わしくなくなるそうです。
体を温めるようにするだけで風邪を引かなくなるという本を読んでから
意識して、食べ物や着るモノを工夫し始めたら確かに良くなりました。

昔は「いつも寒そうにしているね」と言われていましたが(可哀そうに思われて摂理姉妹からコートもらったりしました笑)

健康管理そこねると一番、悔しいのは自分だと
痛感せざる負えない状況で変わりました(^_^;)

 

いろいろと、寒い日もよりよく乗り越える知恵を願い求めたら、もらえました。

「求めたら与えられる」という聖書に書かれている神様の約束。
本当に小さなことも、訊いたら答えて下さる神様です。

でも、まだまだ神様のこと分かっていないので、
対話の感覚から教えて下さ~いと、今もまだ求めつつ神様との対話に挑戦です。

いろんな日がある。いろんな時がある。
寒い日も、暖かい日も
どんな時も、神様と共に。
それが摂理にきてから教えてもらった楽しい生き方です。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. feeling

    靴をさがすように。

    「靴を脱いで部屋に入ったら、また外に出る時には自分の靴を履いて外に出る…

  2. feeling

    味噌汁作って喜ばれたよ。

    感謝なことに研修の間、摂理メンバーのお家に滞在させていただく協力を得ら…

  3. feeling

    本日の奥深いひとこと。

    生きるってことはどういうことなのか自ら行なうってことがどれだけ幸い…

  4. feeling

    背中を押してくれる一言。

    「逃げる」と「挑む」は「しんにょう」or「てへん」のひとつの違…

  5. feeling

    シャツのしわをのばすように。

    朝まだ気温が高くならないうちにと、急いでアイロンを掛けようと一念発起。…

  6. feeling

    死生観。

    人間がどのように死ぬか、死に方が問題ではなくて、どのように生きるか、生…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
PAGE TOP