摂理の人々

会社で摂理文化を広める男性社会人メンバーのお話し。

社会人の摂理メンバーが「摂理の文化を世の中に広めたい」そう思って
やってみたところ、成果を上げた事例を聴きました。

え?どんな文化??って思った方

メンバーならば聞いてみたら「え~それを適用させたんだ!」と思うでしょうし、
メンバーでない方ならば「へ~摂理ってそういうところなんだ」と思うんじゃないだろうか・・・

と感じましてご紹介。

 

さて、どんな場面で摂理文化を用いたのか?というと。

 

⇒部下ができるようになった際に、どうやって仲良くなるのか?

 

その際、
「ジムで一緒に体を動かしつつ対話する」という方法で
お互いのことを知りつつ、相談にも乗ってあげられるような人間関係を作ったそうです。

 

結果は、やはり大正解◎

仕事的にも成功をおさめられたとのこと。

 

男性ってけっこうプライドが高いですよね。。。
女性とは違ったプライドを感じる時がしばしばあります。
そういうプライドって、悩みとかを抱えていても、相談しにくかったり
こういうこと言ったらダセーっておもわれるんじゃないか?とか
マイナス評価されたらどうしよう・・・
そんなふうに臆して腹を割って話せないこととか生じやすいのではないかと心配になる時があるのですが、
そういう場合、この方法はとても有効です。

対話をしやすくなる環境が自然に作られるからです。

 
世の中の多くは「飲みに行く」「話題を合わせる」とか自分の意志と関係なく
引きずられるように上司との関係を築く場合が多いのではないでしょうか・・・・

慣習を打破し、よりお互いが「イイ!!」と思える働き方をしている人があなたの隣にいたら
それは摂理人かもしれません。。。(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. feeling

    カッコよさの真髄をみたよ。

    今日は思っても見なかった機会を頂いた日でした。いつかお会いした…

  2. About 摂理

    Amazing!

    感嘆して、驚き仰ぎ見るような気持ちは御言葉で自分が人生、生きる中で…

  3. 摂理ってカルト?

    道を伝える。

    イエス様は「わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたし…

  4. イキサツ。

    私が出会った摂理と韓国。

    私が初めて韓国を訪れたのは高校生の修学旅行でした。当時は、2002…

  5. 摂理の人々

    確かな希望を壮年部の方からもらった。

    主日礼拝の後に、教会を移籍される方のあいさつを頂いた。「201…

  6. 摂理の人々

    写真家さんは見るところが鋭い。

    「摂理ぺたぺた写真日記」hanaちゃんは写真家さんです。彼女の自然…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP