Thinking

歴史を成す。

内村航平選手が語られた
「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい歴史を作れた」

「僕らは新しい歴史を作れた」というこの一言から

歴史を成すとは、「今までと違ったことがなされる」ことなのだと教えてもらった。

そんなわけで、山梨で初めて礼拝をささげることができたことも歴史となったのだなぁと感慨深い気持ちに少しだけなった。歴史って、言葉の意味は大きいけれど、実は今自分が生きて行なうことが歴史の一部なのだと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    スマホがおかしくなって「得たこと3つ」から【摂理の勧誘】についてご参考までに。

    Nexus5を使っていたのですが、急に謎の現象が起きて使えなくなりまし…

  2. Thinking

    マザーテレサの子孫とランチ。

    ご存じのとおり、マザーテレサはシスターなのでご子息、孫等いらっしゃらな…

  3. Thinking

    アレルギーの身を守る。>読み聞かせ絵本

    お母さんの愛から生まれた絵本を知りました。ご自分が脳腫瘍を患い…

  4. Thinking

    実はみんな知っているようで知らない。

    人生の問題はいつか肉体は死ぬことわかっているのに、後悔しない生き方をち…

  5. Thinking

    確認する事=成功する事。

    御言葉で学んで実感した成功する秘訣。「確認すること」確認を徹底…

  6. Thinking

    雨が降っても時を掴むツバメたち。

    今日は午後から雨模様。ツバメたちはお休みしているかな?と思いき…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP