Thinking

歴史を成す。

内村航平選手が語られた
「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい歴史を作れた」

「僕らは新しい歴史を作れた」というこの一言から

歴史を成すとは、「今までと違ったことがなされる」ことなのだと教えてもらった。

そんなわけで、山梨で初めて礼拝をささげることができたことも歴史となったのだなぁと感慨深い気持ちに少しだけなった。歴史って、言葉の意味は大きいけれど、実は今自分が生きて行なうことが歴史の一部なのだと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    服を買わずにおしゃれさんになる方法。

    79歳マダムのパリ流「ファッション断食」より参考になる・共感するところ…

  2. Thinking

    300万イイネ記録したオバマ前大統領のツィートメッセージのでどころ。

    おもわず目にとまった「生まれたときから他人を憎む人はいない…」史上…

  3. Thinking

    真剣さ。

    刃物のような鋭く研ぎ澄まされた集中力。シングルスの三位決定戦の…

  4. Thinking

    何様からの脱却。

    自分の立場だけで、自分の見えることで考え始めるいわゆる、自己中心に陥る…

  5. Thinking

    小さい頃だけじゃない。

    魔女の宅急便の主題歌の出だしの歌詞に「小さな頃は神様がいて」とあるけれ…

  6. Thinking

    摂理人が若く見える理由、判明。

    摂理人は年齢不詳な人が多い。既婚者の40代男性の牧師さんが合宿先で…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP