Thinking

歴史を成す。

内村航平選手が語られた
「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい歴史を作れた」

「僕らは新しい歴史を作れた」というこの一言から

歴史を成すとは、「今までと違ったことがなされる」ことなのだと教えてもらった。

そんなわけで、山梨で初めて礼拝をささげることができたことも歴史となったのだなぁと感慨深い気持ちに少しだけなった。歴史って、言葉の意味は大きいけれど、実は今自分が生きて行なうことが歴史の一部なのだと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    傷ついた心と憎しみが消えた時のこと。

    今朝聞いた箴言<神様の愛>を強く感じるためには、<考え>を強く…

  2. Thinking

    確認する事=成功する事。

    御言葉で学んで実感した成功する秘訣。「確認すること」確認を徹底…

  3. Thinking

    実はみんな知っているようで知らない。

    人生の問題はいつか肉体は死ぬことわかっているのに、後悔しない生き方をち…

  4. Thinking

    なんか疲れた。

    力が出ないというか起き上がれないというか原因理由も考えたくない…

  5. Thinking

    おかあさん。

    世界でたった一人しかいないお母さん。私の職場にはお母さんがいっ…

  6. Thinking

    このようにこうだ・・・・か。

    昨日、ツバメたちが無事巣から飛び立った。空っぽの巣をみて、すこ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP