Thinking

歴史を成す。

内村航平選手が語られた
「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい歴史を作れた」

「僕らは新しい歴史を作れた」というこの一言から

歴史を成すとは、「今までと違ったことがなされる」ことなのだと教えてもらった。

そんなわけで、山梨で初めて礼拝をささげることができたことも歴史となったのだなぁと感慨深い気持ちに少しだけなった。歴史って、言葉の意味は大きいけれど、実は今自分が生きて行なうことが歴史の一部なのだと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. news

    強姦罪110年ぶりの改正、「強制性交等罪」の成立より性犯罪被害者と加害者を考える。

    今年の6/16の国会にて、約110年ぶりに強姦罪の改正がなされました。…

  2. Thinking

    心に刻んでおきたい一言。

    シロさんをとおして、神様が素晴らしいタイミングで私に必要な答えをくださ…

  3. Thinking

    指摘とアドバイスのちがいについての考察。

    ちょっとしたぼやきです。摂理に来る前も来てからも感じる事ですが・・…

  4. Thinking

    隙。

    心の隙ほど、気をつけなければならない。そう改めて感じました。…

  5. Thinking

    泣くのが好きな日本人。

    泣ける映画、泣ける小説、泣けるいい話。日本人は「泣く」というこ…

  6. Thinking

    水不足体験記  韓国&イタリア

    韓国に行った時、夜お風呂に入ってる時に、急に水が出なくなった。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP