Thinking

できないと思う考えはどこから来るのか。

自分の考えから来る。「出来ない」という考え。

何を持ってできないのか、芋づる式にぶら下がっている理由たち。

しかし、その理由は結局、「出来ない」というよりは「行なわない」「しない」ということを
決めるだけのもの。

どうやったら出来るのか?
どうしたら目的を成すことが出来るのか?

一人ではなくて、一緒にやろう。
そうおっしゃる神様。

その神様と一緒に何度でも、繰り返し出来るまで、目的を成すまで方法を換えて
「続けて行なうのだ」と教えて下さったチョンミョンソク先生。

「出来た」というという時を得るには
自分が「行なって」行くこと。

その時に「出来ない」芋づる式の理由は消滅する。

今日も地味に、地道に芋づるを焼却するべく行ってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    ダメだし祭りのさなかで思う詩。

    だいぶ負のスパイラルをしなくなったとしても、自分のことを肯定的にみ…

  2. Thinking

    サラダランチと私の嫉妬。

    マザーテレサの子孫と今週もランチをしたのだが、彼女のランチプレート…

  3. Thinking

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その②~

    先日、大阪教育大学で大量に発生したカラスの大群とバ…

  4. Thinking

    心に刻んでおきたい一言。

    シロさんをとおして、神様が素晴らしいタイミングで私に必要な答えをくださ…

  5. Thinking

    夏の木陰のすばらしさよ。

    ランニングの時間が朝少し遅い時間におこなったら夏の日差し全開に浴びるこ…

  6. Thinking

    見えない存在が存在したこと。>Ghost

    夏の風物詩の一つ、怖い話。私は幽霊は見たことはないが聴いたこと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP