イキサツ。

3.11と父と口論。

神様がいるならばどうして、大地震が起きるのか?
そう父から言われて、わたしは感情的になる心を抑えながらどう返答をしたらいいのか、
無知から誤解している父にどう返答をしたらいいのか、
瞬間、普段にないスピードで考えた。

チョンミョンソク先生が教えてくれた創造主、神様は、愛で慈しみそのもの。
人が滅ぶことを願うような神様ではない。

私が知ったことを、どういったら伝わるのか、先生が過去教えてくれたことを、鞄をひっくり返すように思い返した。
そして、聖霊様、どういったら父の誤解を解けるのでしょうか。と切に求めて、思い浮んだままに伝えた。

「子供を殺すために、子を産む親は、そんな親は親ではないだろう。
子供が目の前で死ぬならば、心が引き裂かれるはず。。。
お父さん、神様について何も知ろうともしないまま、自分の思う考えで好き勝手に悪く考えるのはおかしくないか。神様がどんな風に人間を見ているのか、人間を存在させるために地球を作ったの神様について知って、考えてから何か言うべきなんじゃない?」

そのように、伝えてから長い沈黙が私と父の間に流れた。

もう終わった。
私は父に狂信的な信者だと思われていたんだな、もういい家から出よう。
そして、もう戻ることはないだろう。
そこまで思った。

けれども、次に返ってきた言葉は

「そうだな。確かに一理ある。自分は何も知らない。おまえが言うとおりに学んでみる。」だった。

その後、私が聖書について少し伝え、都心まで行ってメンバーからバイブルスタディを聴かせてもらう機会があった。

なかなか、続けてバイブルスタディを聴く事ができないままになっているが、
神様を知らない。
それが自分の人生と考えに不安があることだと父も認めた事実残ったままになっている。。。

神様を知る事が、人生の悲しみと不安がなくなる。
すべての人が救われて永遠に幸せになる事を願われている神様の思いを感じた。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. イキサツ。

    カラスと恐怖ならぬ強風。

    低気圧の影響で北日本が荒天と天気予報で聞いていた通りその余波なのか…

  2. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇⑤~20歳の4トントラックド…

  3. Thinking

    チョンミョンソク牧師が、30代OLをつくばマラソンに出場させた理由〜前篇〜

    冬のスポーツといえばマラソンですね!私も30代になってフルマラ…

  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇③~バイクで事故に遭い、意識…

  5. イキサツ。

    恨む呪縛から自由になりたい方へ-恨むことをやめる方法とその理由。

    恨みつらみを抱いていても楽になれない。それを分かってい…

  6. イキサツ。

    世界にあふれている「モノ」との戦い。

    人生はあてのない旅のようだと、だれかが表現していたが私は、人生は名…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP