Thinking

自殺防止月間最終日に思うこと、今生きている奇跡、どうやって自殺止められたのか。

交通事故で亡くなる方より、自死によって亡くなる方の人数が多いという驚愕の現実に国が目を向けて様々な施策を講じている様子がありますが、その一つが自殺防止月間。
死ぬしかないんじゃないかと思うようになったところから、そう思わなくなった今。
どのようにして自殺防止されたのだろうかというと振り返るきっかけになりました。
一言でいうと、チョンミョンソク牧師の生きざまによって自殺防止されたようなものだと思います。

時にはヤクザ者から殺されそうになりながら、中国でひどい拷問を受けながら、それでもたえず神様に感謝することを呼吸のようにしながら、神様の愛と真理はどんなものかを伝えることを最優先にしてきたチョンミョンソク牧師。
近くにいた人が、お願いだからもう伝えるのはやめてくださいと止めたことがあったらしい。命の危険があるから今は伝えるのをやめるべきだと。
でも、止めなかった。今伝えることで、生きる命がいるならばと。
わたしは、その教えをリアルタイムで聴いて、そして私の生活が人生が凍えて座り込んで死んでいくままだったところから、温かい陽の光に包まれて体が自由に動き回るようになりました。

人は考えで生きていく。
だから、その考えが重要だ。
そう説いて、どのように考えるべきか?どのように行うことが後悔がない人生なのか?それを命懸けで教えてくれる先生を通して生き返りました。

私自身が私をあきらめて、死ぬしかないと思っていたのに、
その私を生き返らせる事が出来たのは、まさに奇跡。

その命を懸けて教えたことを全部なかったことにするような行動をするわけがないと思うのです。

何よりも、やっていないことをやったと言われるだけでなく、投獄されるならば、やり切れない思いでいっぱいになり何もしたくないはずでしょう。潔白なのに、それと間反対の扱いを受けるならば、神様に見捨てられたと思ってしまっても不思議ではない。
そういう状況で、それでも伝え続けて来られました。人生のたしかな希望とは何か。神様の愛はどんなものか?行ってはならない場所は永遠の地獄だと。楽な場所ではなくて、一番ひどい場所、辛い状況でより一層具体的に伝え続けて来られたそのすべてが、私なんかの言葉よりも、なによりも先生ご自身の真実さを証ししています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    ミョウガ。

    たーべたかったミョウガ♪神様が下さいましたぁ~♪───O(≧∇…

  2. Thinking

    肉体は老いるとしても。

    約一年ぶりに歯のメンテナンスに行ってみた。特に虫歯などがあるわ…

  3. Thinking

    私が私を殺そうとした理由・私が今生きている理由。

    どぎついタイトルで大変恐縮ですが、摂理(キリスト教福音宣教会)がカルト…

  4. Thinking

    実はみんな知っているようで知らない。

    人生の問題はいつか肉体は死ぬことわかっているのに、後悔しない生き方をち…

  5. Thinking

    スマホがおかしくなって「得たこと3つ」から【摂理の勧誘】についてご参考までに。

    Nexus5を使っていたのですが、急に謎の現象が起きて使えなくなりまし…

  6. Thinking

    復活=考えの転換★バレー

     まっちゃんは背が低い…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP