Thinking

ハネダシのトマトから教えてもらったコトを伝えたい。

母の知り合いの方からハネダシ(売り物の基準に至らなかったモノ)のトマトをいただきました。

これのどこがイケナイのかが、まったくわからない見た目&おいしさ。

取引先の基準なのか、ご自身で設定された基準なのかわからないけれど、美味しいトマトの恩恵をあずかれたことに心から感謝。

作られた農家さんスゴイですよ〜そして、下さった神様ありがとうございます〜と心の中で叫びつつ、ファイトケミカル🍅豊富なサラダを作りました。

最近、素敵な五月晴れが強度を増し、夏を感じさせる時があったので「夏野菜食べたいなぁ」と思っていたところだったのです。

私の心のつぶやきをも拾ってくださった神様に感謝しながら🍅頂きつつ「しかし、この基準ってどこにでもあるよね・・・」

ちょっと最近嫌な思いしたことが思いだされてきて
「基準」ってやつは・・と。
物思いにふけりました。

冷静に考えると自分にも選択の権利はあるんですけれど、
自分ってものにあまり自信がないとなんらかの基準に至らない自分は、「ハネダシ」なんだ。と凹むわけです。

凹みにかんして、それを埋める努力をするか、それも味にするか。
いろいろ捉え方や対処はあるんですよね。実は。

そして何より

私にとっては「ハネダシ」のトマトではなく、「神様がくださったプレゼント」だったように
基準では計れない価値がじつはある。

万が一、基準というハカリにかけられてちょっと気分凹んでいる方がもしいるならば
それはそうとしても、あなたには計れないほどの価値があるんですよ!と神様がおっしゃっていますとお伝えしたくなりました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    ほぐすこと大事。

    ほぐすこと。とどこおりをなくすこと。体も、こころも。…

  2. Thinking

    使えないと思っていたが。

    甲州弁って、日本一不細工な方言と言われている。。。たしかに、品も愛…

  3. Thinking

    自分一人いなくても世界は回る。

    そー思って生きてきたしいまもそう感じます。…

  4. Thinking

    人と比べる苦しさからの脱却。

    一人ひとりがオンリーワンだって言っていう歌詞にみんなそうだよねと感動し…

  5. Thinking

    正体を隠して勧誘って「いわゆる宗教」になってしまうね。

    隠されることって嫌ですね。もしそうされたら、わたしも嫌だなと思…

  6. Thinking

    長い長ーい。

    大塚にんじんをいただいた。このように長い長ーいそし…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP