Thinking

途中下車したっていいじゃない。

きれいな夕日を見てそう思った。

中学生だった時、不登校気味になったことがある。

そんな時、父と見晴らしがいい所に行ったことがある。
駅のホームが見えた。
電車から出る人、乗る人その様子をみながら

「みんな生きていくこと生活することは一緒だけれど、時々自分のリズムで生きるってのが必要な時ってあると思うんだ。
同じ場所にいても、感じること考えることはそれぞれだから。」

そんな感じのことを言われた。

あまりにも意外だったから、驚いて今でも覚えている。

なんだか息苦しさを覚えるならば、新鮮な空気を吸いにホームに少し出るのも必要な時がある。

大切なのは、目的地を忘れないこと。

最後まで行くこと。

この2つさえあれば、「時」を逃さない限り途中下車も時にイイと思う。

大事なのは後悔しない選択と行動。
行動をちゃんとできるように考えのメンテナンス。
そんなこと思ったゆうぐれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    ミョウガ。

    たーべたかったミョウガ♪神様が下さいましたぁ~♪───O(≧∇…

  2. Thinking

    泣くのが好きな日本人。

    泣ける映画、泣ける小説、泣けるいい話。日本人は「泣く」というこ…

  3. Thinking

    歯を食いしばって、踏ん張ろうと思える一言。

    ちょっと、仕事で悔しい思いをしました。自分の至らなさを目の当た…

  4. Thinking

    姪っこからのプレゼント。

    姪っ子画伯から私の肖像画をもらいました。↓妹の解説によると…

  5. Thinking

    挫折って実は「いいこと」なんじゃない?って思える言葉集。

    「挫折をしている人のための言葉集Vol.2」です。挫折って実は…

  6. About 摂理

    リアルに制約を受けない愛。

    摂理で神様の愛、神様から人間に向けられている願い・想いを知り、自分…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP