Thinking

徹夜のダメージを軽減する方法。

より良く活動するために、良質な睡眠って大事。
切実ですが・・・・
どうしたらいいのか

ポイントは「仮眠」でした!!!⇒「徹夜のダメージを最小限に抑える方法」

徹夜中も徹夜後の翌日も仮眠15分から20分を取ると、負担が減るそうです。

たしかに、私も意図せず仮眠をとっていたことがありましたが笑・・・
眠るって意識がない状態のことなのかと思っていたのですが、
目を閉じて何も見ない状態にすることも脳を休める事になるそうです。

良質な睡眠をとるためには時間よりも深く休めるかどうか、それが大事だという話も聞いたことがありますが、
基本的な睡眠時間って、個人差があるとのことです。
3時間も寝なくていい人もいれば、7時間は眠らないと活動に支障がある人もいるそうです。
どちらにしても、自分のベストを知る事と、目的を成すために必要な時間管理が必要なんだなと
時間を上手く使っている人たちを見て思います。

分単位ですべきことを進めていらっしゃるチョンミョンソク先生は

「寝なければ寝ないほど睡眠が減ることは減るけれども、「基本」も寝ずには耐えられない。
<最小限の基本>はしてこそ存在する。」

とおっしゃっていましたが、
この自分の「最小限の基本」。これをちゃんと把握するのも必要だと痛感。
なぜならば、やみくもに睡眠時間を少なくして、すべきことをやっても体調が支障きたすこと何度もあり・・・(^_^;)
眠るべき時間と、必要なバランス。
これをちゃんと見出そうと思いました。

心と体の健康を維持しつつ、よりよくすべき事をちゃんと行えるように!日々よりよくして生きたいです。

生活費は「基本」だけを使って、それ以外は貯めて「目的」のために使って行なってこそ、発展し、成功する。
時間も「基本」の仕事に基本を使うけれども、「それ以外」は最高に貴重に使ってこそ成功する
<基本>は「気分」だ。
「基本」は必ずしなければならない。
しかし習慣になって「基本」が度が過ぎるほど増えたら、
「それ以外」が少なくなるので、それによってはうまくいかず、成功もできない。

信仰も、人生の生も、すべきことも「基本」は必ずしながら
「それ以外」は最大限挑戦しなさい。
そうすれば成功する。

キリスト教福音宣教会-チョンミョンソク牧師による箴言
2017年1月10日火曜日明け方の箴言より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    楽しくない時。

    疲れている時かもしれないですよ。チョンミョンソク先生も少し休ん…

  2. Thinking

    褒めることのむずかしさ。

    ときどき「やまなしから良く通っているね」と褒められることがある。…

  3. Thinking

    歴史を成す。

    内村航平選手が語られた「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい…

  4. Thinking

    地に足ついていない。と、そう思ったでしょ。

    神様を信じているとか、教会に通っているというと、目の敵のように接される…

  5. Thinking

    楽しいって何か。

    「楽しくしたいですね」とある摂理メンバーから言われました。あること…

  6. Thinking

    人生とは攻撃と防御の生だ。

    チョンミョンソク先生がおっしゃった一言。すべきことを「行うこと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP