Thinking

レッテルを作らないようにするには。

ある作業を最近したときに、私ちょっと疲れていたのもあって、事故が起こらないように慎重におこなっていたのですが
はたから見ると、おぼつかないかんじで、頼りなくみえたようで「大丈夫?(やらないほうがいいじゃないかの意)」と何度も言われることがありました。

自分としては、見ていて心配させるくらいだったらやめようと思ったので
これは、事故が起きないようにと天が心配しているのかもしれない。
諦めることも時には必要か・・・と思いかけた時に、
第三者にあたる牧師さんが「こうしたらいいよ」とアドバイスをくださり、よりやりやすくなりました。

これを通して、
自分がやはりどうするか決めて、行なおう。
結局自分がどうするかにかかっている。
そう、改めて思い直しました。

正直、出来ないでしょという感じで言われるのは、気分が良くなかったですが
結果を自分が左右してしまうことが恐くてやめようかと思ってしまっていたので
やろうとしている自分の心を見て、出来るように教えてくれた牧師さんに感謝です。

レッテルは自分や他者から生じようとするときに、
無くす秘訣は、できるように教えることなんだなと思いました。

教えるか教えないかの違いって大きい。
そう感じました。

自分も、過去自分の考え・認識で
勝手に判断してきたなぁと反省する機会になりました。

目に見えることは目に見えないことの氷山の一角だと、幾度となく人生の中で天が教えてくれたことなのに・・・

良い事を分かっていても、行なわなければ変わらないのだなぁと目の当たりにしつつ、
教えること・育てることの専門家なんだなぁ牧師さんは。と、当たり前なことかもしれないけれども、当たり前に出来ること何気なさに感嘆したのでした。。。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    世界最高峰といっても過言ではない羽生選手の一言から教えてもらったこと。

    怪我をして4日ぶりにランニングをしたところ・・・体が重い。普段…

  2. Thinking

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その③~

    大阪教育大学の運動場で27匹もいたカラスと攻防した…

  3. Thinking

    あたりまえポエム。

    流行っているって、LINEニュースで聞いたので作ってみた。…

  4. Thinking

    復活=考えの転換★バレー

     まっちゃんは背が低い…

  5. Thinking

    写真という証。

    証明写真ほど、自分を証明していると言われたくないものはない。とむか…

  6. Thinking

    歴史的試合にハラショー。

    スゴイよスゴイ!!歴史的剣道の延長戦。で、後日改めて戦…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP