Thinking

キリスト教福音宣教会がカルトなのか知りたい人へ。

カルトとは?

~に書いてあったから。
~が言っていたから。
~においては、そういう認識だから。

という借り物が多くないですか?

しかし実際どうかというと、
カルトの定義と摂理の実態が真逆なので、年々年下が増えてきて、
何の肩書きもないワタクシでも、
有無を言えずに敬語を使われる日々です。(チャン付けで呼んでもらっていた時期が懐かしい・・・)

年下が増えるだけでなくて、10年前と比べて摂理のメンバーのご家族や真理を求めて辿り着いた人生の先輩方も増えていることに
人間業ではないコトを感じている今日この頃。。。

ガマリエルさんがおっしゃっていたヒトコトを思い浮びました。

そこで、この際、諸君に申し上げる。
あの人たちから手を引いて、そのなすままにしておきなさい。
その企てや、しわざが、人間から出たものなら、
自滅するだろう。

新約聖書(口語訳) 使徒行伝 5章38節

そんなわけで、ネットあるある的に情報が事実とは限らないってそんな感じです。

ひろこママの教会に「摂理っておかしなカルト団体だと思っていたけれど、礼拝参加してみたら全然違う!
ちゃんと信仰があるし、みんなまともだ!!!
なんで、もっとちゃんと広報しないのかッ!?」
と驚きと共に、アドバイスを下さった方がいたそうです。

そうですよね・・・・。
本当にそのとおりです。

オウンドメディア「せちゅり」、今年できましたが、
キリスト教福音宣教会の公式HPももっとよりよくできるはず ・・・

パウロ先生がおっしゃってたように
義なる競争をしていく時に、
カルトじゃないじゃん!むしろソレどこから出たハナシ?!って思うようになるんだろうなぁ。
私たちに、かかっている、「その現実」が速く来るか否かは・・・。
と改めて思うのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    コロナで不仲で思い出す過去と今の交差の中で。

    やまなしもご多分に漏れず、外出自粛中な今日の頃ですがしかし、…

  2. Thinking

    チョンミョンソク牧師の10年刑について。

    自分と関係がないと思う冤罪。しかし、冤罪がどうして起きるのか、知っ…

  3. Thinking

    地に足つけつつ天をあおぐ。

    楽して栄えることはない。神様を信じない人でも知っていることだと以前…

  4. Thinking

    なかなか見つけられなかったもの。

    自分のいいところ、家族のいいところ。良いところを見つけるよりは、短…

  5. Thinking

    特性を見つけようと人鳥を見て思った。

    飛べない鳥という形容を時々される、penguin:ぺんぎん。漢…

  6. Thinking

    汚部屋ならぬ汚屋敷掃除の仕事で、教えてもらったこと。

    ゴミの中で生活をすることを良しとされる方もいると、近年耳にすることはあ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP