Thinking

性に合う、合わないってこともある。

摂理から去る人、摂理に残る人、

その差は意思。

性に合わないなあと思いもありながら

通い続ける場合もあり

それも自分の意思。

なんの役にも立たない自分が在籍してるのは、ヤハリ人知を超えた存在によるなあと思うのも自分の意思。

自分居なくても同じだよねと思って摂理をあとにするのも自分の意思。

人間は考える生き物ゆえに選択も多様だし、ヒトによって本当にチガウ。

だからオモシロイ。

ただ神様がどう思ってらっしゃるのかそれを知ろうと感じようとするかしないかで

だいぶチガウ。

ホントに不思議だ。

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    復活=考えの転換★バレー

     まっちゃんは背が低い…

  2. Thinking

    カルト随筆記。

    人と人は考え方と感じ方が違う。だから、理解すること・理解されること…

  3. Thinking

    スマホがおかしくなって「得たこと3つ」から【摂理の勧誘】についてご参考までに。

    Nexus5を使っていたのですが、急に謎の現象が起きて使えなくなりまし…

  4. Thinking

    自由意思と価値は比例するかも。

    田舎ゆえに、ナスをおすそ分けしたら、ブドウでお返しをもらう。という…

  5. Thinking

    正体を隠して勧誘って「いわゆる宗教」になってしまうね。

    隠されることって嫌ですね。もしそうされたら、わたしも嫌だなと思…

  6. Thinking

    新しい朝。

    変わりたくても、変われない。そういうジレンマのどつぼだった時、…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP