摂理の人々

オモシロすぎるよつばちゃん🍀マンガ。

お母さんのシロさんとの日常をマンガにした↓

ふたりのおいのり

カワイーキャラの中にリアルな心情描写が素晴らしい(*゚∀゚)。

そして私も、ルームシェア時代に先輩から食事の前の祈り長過ぎるとヒンシュク買ったことがあり、よつばちゃんの

「ごはんの前は ほどよい長さで感謝とうれしさいっぱいにおいのりしましょうね☆☆☆」

の的確なアドバイスに心打たれました。

オモシロク表現出来るってなんてスバラシイ!ことだろうか♪
halleluiah☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. 摂理の人々

    会社で摂理文化を広める男性社会人メンバーのお話し。

    社会人の摂理メンバーが「摂理の文化を世の中に広めたい」そう思ってや…

  2. About 摂理

    摂理の女性たちは変人なのか?

    最近、「ネットの一部では摂理は女性しかいない団体だと思われている」とあ…

  3. 摂理の人々

    ちーちゃんママが聖霊を体験した話。

    わたしはちーちゃんのパパママにやまなしに一度遊びに来てもらったこと…

  4. Thinking

    摂理人が若く見える理由、判明。

    摂理人は年齢不詳な人が多い。既婚者の40代男性の牧師さんが合宿先で…

  5. 摂理の人々

    信仰の友だちGET★オーストラリア

    先日、お師匠の故郷「月明洞」に行った時、沢…

  6. 摂理の人々

    摂理幹部、指導者の一言で「摂理辛い」って思った事がある平信徒のハナシ。

    先日、サリン事件の全ての裁判が終結したというニュースを見て20年以上経…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP