Thinking

自分一人いなくても世界は回る。

そー思って生きてきたし

 

いまもそう感じます。

 

でもなぜ悲観的にならないか?

 

悲観するしかない環境、状況で

最高に最善尽くしている方がいるからです。

結局、自分がどの考えで生きるのか選択するのだと

明快に説いて下さった方がいるからです。

 

そう私にとって

チョンミョンソク先生はそういう方です。

先生はなぜそうできるのか、

その理由がわかる詩がありました。

 

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    雨の日は生きる力をたくわえる日。

    雨雲な日は、雨の日にしかできないことをする日。雨の音に耳を澄ますと…

  2. Thinking

    ゴーストライター説があるんだってさ。

    チョンミョンソク牧師が毎週説教原稿を書けるはずがないということで「…

  3. Thinking

    Birthday。

    先生はご自分の誕生日にむしろみんなによくしてくださる。わたしが…

  4. Thinking

    このようにこうだ・・・・か。

    昨日、ツバメたちが無事巣から飛び立った。空っぽの巣をみて、すこ…

  5. Thinking

    検索結果はご参考までにって思い知った電車乗り換え。

    10年ぶりくらいの、怪我してもおかしくない圧がかかる中央線、山…

  6. Thinking

    電車に忘れ物したらどうすべきか地味に知った事。

    中央線はやまなしの甲府や長野の松本とかまで続いていること東京の人は…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP