Thinking

自分一人いなくても世界は回る。

そー思って生きてきたし

 

いまもそう感じます。

 

でもなぜ悲観的にならないか?

 

悲観するしかない環境、状況で

最高に最善尽くしている方がいるからです。

結局、自分がどの考えで生きるのか選択するのだと

明快に説いて下さった方がいるからです。

 

そう私にとって

チョンミョンソク先生はそういう方です。

先生はなぜそうできるのか、

その理由がわかる詩がありました。

 

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    共同生活で得た神様からのプレゼント。

    一人暮らしだった部屋の契約期間が切れる時期と、ご近所でルームシェアをし…

  2. Thinking

    人と比べる苦しさからの脱却。

    一人ひとりがオンリーワンだって言っていう歌詞にみんなそうだよねと感動し…

  3. Thinking

    小さきものをもって大切なことを思い出す。

    ひっそりとたくましく、誰かが植えたり水をやったりしているわけではないの…

  4. Thinking

    神様の懐の深さ、考えの高さを逆境で感じるのです。新青年部のみなさんへ

    いろんな状況、環境を通して神様のその偉大さを知ります。&n…

  5. Thinking

    失敗したとき、負けた時にどうするかが運命の分かれ目。摂理の「教え」を受けましたシリーズ

    大阪なおみ選手がまさかの一回戦敗退をした先日「負けるのは嫌だけれど、学…

  6. Thinking

    歴史的試合にハラショー。

    スゴイよスゴイ!!歴史的剣道の延長戦。で、後日改めて戦…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP