Thinking

自分一人いなくても世界は回る。

そー思って生きてきたし

 

いまもそう感じます。

 

でもなぜ悲観的にならないか?

 

悲観するしかない環境、状況で

最高に最善尽くしている方がいるからです。

結局、自分がどの考えで生きるのか選択するのだと

明快に説いて下さった方がいるからです。

 

そう私にとって

チョンミョンソク先生はそういう方です。

先生はなぜそうできるのか、

その理由がわかる詩がありました。

 

[arve url=”https://www.youtube.com/watch?v=gBdqz3SdOF0″ /]

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    歴史を成す。

    内村航平選手が語られた「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい…

  2. Thinking

    摂理の帆掛船 HAPPY★BIRTHDAY

    リニューアルして、openしました!!【摂理の帆掛船】、今…

  3. Thinking

    明るい死に支度。

    後悔のない生き方はもうこれ以上できない。という生き方をしてこそだ。…

  4. Thinking

    地味な作業のさなか、派手に感動したこと。

    あんなに小さかった子がこんなに大きくなりました。といわんばかりにカ…

  5. Thinking

    野鳥の鳴き声で思い出した。

    ↑これは序の口versionです。もっ…

  6. Thinking

    健康診断と一周年記念。

    今日、健康診断に行ってきました。身長が少し伸びているのは姿勢が良く…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP