家族とのイロイロ

ナゼ、両親にバイブルスタディをススメるのか。

父も母も還暦を過ぎた。

2人とも、妹に子供が生まれてからは「おじいちゃま」「おばあちゃま」(←おばあちゃんと呼ばれたくないという母の強い希望によりこの呼称)になって、たしかに人生の夕暮れを感じつつある・・・。

二人とも本当によく働いてきた。。。

沢山、大変な思いをしたし、がんばってきたから
どうか、そのすべてが報われるようになってほしい。
神様の御心にかなうならば・・・・

その思いで伝えている。
バイブルスタディを。

まったくもってへたくそで申し訳ないが、
真実に
ただ、その一生懸命に生きて来た事を誰よりも知っている神様の愛。
父母の全てを包み込んでくださり、父母が癒されるように。
もっと祈りながら神様に助けてもらいながら伝えたいと思う。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 家族とのイロイロ

    母の変化。

    コミュニケーションがデッドボール的なわれら一家ですが、祈りと御言葉…

  2. 家族とのイロイロ

    Not家族崩壊=家族再生。>摂理の問題ホントのところ

    祖母は90歳越えている。先日、玄関先の段差で転んでいるのを目撃した…

  3. 家族とのイロイロ

    怪獣プンスカからの脱却。

    私や父はかなり怒りキャラでした。話しかけるだけで、怒り出す父を…

  4. 家族とのイロイロ

    母が、祈った日。

    母はアウトプットが苦手なタイプ。なので、一緒にお祈りをする時はわた…

  5. 家族とのイロイロ

    家庭内問題も結局コレか。

    母が父に対してご立腹し、ぷんぷんしている母から事情を聴きながら夕食をと…

  6. 家族とのイロイロ

    母と祈る。

    毎日ではないが、母とお祈りをする。母が神様と親しくなれるように、母…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  2. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP