Thinking

怖い時ほど、よく見る事。

よく見ること=よく考える事によく似ている。

武道をしたとき、ただ見るのと、よく見ることの違いを知った。

ただ見ていると、相手に打ち込まれるのも、打ち込むのも怖くて、逃げたくなる心だった。

スポーツの勝敗とちょっと違って、武道の勝ちとは、生きることであり、負けは死であること。

一回の打ち込みも
相手の動きを何通りも考えながら、間合いも計って、集中しながら瞬間をとらえようとする時
どうやったら生きるか、それだけを考えていたその時は、相手を怖く感じることが無かった。

電話越しに、不穏なお客さんとのやり取りでも同じだなと思った。
不穏な空気に飲まれてしまうと怖さで逃げたくなるが、
どうして不穏なのか、それの原因がどこから来ているのかをじっと耐えながら探そうとすると
結局何をしたいのか何を言いたいのか、それが見えてくる。
表面上のメッセージは氷山の一角だということをかみしめる。

怖いということも、表面よりも内面に向ける時に
見えること、分かることが出てくるのだ。
これって結構いろんなことに適用できる。

今週、自分の中の考えの盲人な部分を省みている中でふと思った気づき。

よく考えなさいと、よく仰るのは、細かく見ることであり、より根本を見ることだと改めて思った。

やはり、神様の御言葉の威力ってすごい。
そうかみしめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    きんもくせい。

    時が来て、今年もあまやかな香りを私の部屋まで届けてくれる。金木犀。…

  2. Thinking

    摂理の良い所。>交流

    シロさんから「主からの差し入れです」と手作りの米ぬか入りクッキーと…

  3. Thinking

    いつでもできること。

    仕事中に、強烈に無理だ。と諦めそうな気持ちが湧いてきて私を取り囲んだ。…

  4. Thinking

    失敗したとき、負けた時にどうするかが運命の分かれ目。摂理の「教え」を受けましたシリーズ

    大阪なおみ選手がまさかの一回戦敗退をした先日「負けるのは嫌だけれど、学…

  5. Power of God's word

    目からうろこのストレス解消法。

    ストレスと向き合い、対処する方法がネットや書店でも目にする機会が多いと…

  6. Thinking

    本物だと思った。

    今日の主日の説教で<霊を考えて生きる人の生>はどんな生でしょう…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP