Thinking

怖い時ほど、よく見る事。

よく見ること=よく考える事によく似ている。

武道をしたとき、ただ見るのと、よく見ることの違いを知った。

ただ見ていると、相手に打ち込まれるのも、打ち込むのも怖くて、逃げたくなる心だった。

スポーツの勝敗とちょっと違って、武道の勝ちとは、生きることであり、負けは死であること。

一回の打ち込みも
相手の動きを何通りも考えながら、間合いも計って、集中しながら瞬間をとらえようとする時
どうやったら生きるか、それだけを考えていたその時は、相手を怖く感じることが無かった。

電話越しに、不穏なお客さんとのやり取りでも同じだなと思った。
不穏な空気に飲まれてしまうと怖さで逃げたくなるが、
どうして不穏なのか、それの原因がどこから来ているのかをじっと耐えながら探そうとすると
結局何をしたいのか何を言いたいのか、それが見えてくる。
表面上のメッセージは氷山の一角だということをかみしめる。

怖いということも、表面よりも内面に向ける時に
見えること、分かることが出てくるのだ。
これって結構いろんなことに適用できる。

今週、自分の中の考えの盲人な部分を省みている中でふと思った気づき。

よく考えなさいと、よく仰るのは、細かく見ることであり、より根本を見ることだと改めて思った。

やはり、神様の御言葉の威力ってすごい。
そうかみしめる。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    大阪教育大学にキノコが生える?!~天敵との攻防戦その①~

    先日、大阪教育大学に行ったら、大量にカラスが生息し…

  2. Thinking

    農作業の悟り。>共同作業の中で必要なこと

    新緑が日増しにまぶしく広がる今日この頃。年中行事、稲の種まきが行な…

  3. Thinking

    小さきものをもって大切なことを思い出す。

    ひっそりとたくましく、誰かが植えたり水をやったりしているわけではないの…

  4. Thinking

    新しい朝。

    変わりたくても、変われない。そういうジレンマのどつぼだった時、…

  5. Thinking

    行なって感じる。

    秋空と稲穂の色合いが美しいと思う季節。蒔いて植えて、刈り取…

  6. Thinking

    人生の問題という渇き。

    一度は考えるだろう、愛って何なのか。一日、一年を生きた時に振り…

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
PAGE TOP