Thinking

マザーテレサの子孫とランチ。

ご存じのとおり、マザーテレサはシスターなのでご子息、孫等いらっしゃらないですが(^_^;)

以前、ご紹介した「休憩時間がない職場にムーブメントを起こした女。」の異名です。

由来は、職場でクレーム対応をする時にどんな相手でも穏やかに、肯定的に接する姿を見た同僚・後輩から
「マザーテレサの子孫ですか?」と言われたそう。

すげー愛の光放ってる。
と思いました。

神様の御言葉をたくさん聞いて、学んでも、行なわなければ
行なうとしても、そこに愛がなければ
本末大転倒

わたしは御言葉好きですが、その通りに行なえているか?核である「愛」を分かっているか?

行なえているとは言えない・・・・愛、ワカッテイナイ。と
やまなしと東京をふたたび往復する生活をするようになってから、この7年くらいずっと思っています。

聖書を読むと、(新約聖書ヤコブの手紙に)「行ないのない信仰は死んだものである」この一言に
何度息の根を止められそうになったことか。。。。

教会の無い地方で信仰生活守るだけですごいとか、ごくたまに言われるのですが、
私は摂理の御言葉はどこでも実践できると思っているので
実践できていない自分を見るたびに、なんつーくそ野郎だと思います。(あ、品性が良くなくてすみません)
教会や、信仰の姉妹たちのすばらしさ、有難味は深く味わいますが、信仰生活とは人生だから、場所とか環境とか自分がクリエイトするのは自然というか、神様は無から有を作られたんじゃん?と。おもうのです。

御言葉の素晴らしさを伝える姿。。。
それは生活のどこでも可能だと思います。

生活の隙間のような瞬間、瞬間、というか、生き方そのものを通して、神様の愛と真理を伝わるようになりたい。

チョンミョンソク先生がそうだったし、わたしたちその先生から教えてもらったんです。って
これがどうしてカルトなの?って多くの人が認めるしかない姿を現していきたい。

そう、マザーテレサの子孫とランチしながら思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    赦すことは自分を省みることからはじまるって、小難しいことふと礼拝前に感じた件。

    摂理の教会には大学生しかいないというような印象を持っている方がいるよう…

  2. Thinking

    愚かな客として学ぶこと。

    知らないと損するというハナシ良く聴きますが、そんな失敗も、知ら…

  3. Thinking

    人生の苦痛を通して生み出された詩。

    チョンミョンソク先生がどんな思いをしてこられているのかそれを沁みる…

  4. Thinking

    きんもくせい。

    時が来て、今年もあまやかな香りを私の部屋まで届けてくれる。金木犀。…

  5. Thinking

    服を買わずにおしゃれさんになる方法。

    79歳マダムのパリ流「ファッション断食」より参考になる・共感するところ…

  6. Thinking

    和睦をあじわう。

    これ奇跡だと思う。摂理に来る前は、傷つくよりは一人でいる方がいいと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP