Thinking

マザーテレサの子孫とランチ。

ご存じのとおり、マザーテレサはシスターなのでご子息、孫等いらっしゃらないですが(^_^;)

以前、ご紹介した「休憩時間がない職場にムーブメントを起こした女。」の異名です。

由来は、職場でクレーム対応をする時にどんな相手でも穏やかに、肯定的に接する姿を見た同僚・後輩から
「マザーテレサの子孫ですか?」と言われたそう。

すげー愛の光放ってる。
と思いました。

神様の御言葉をたくさん聞いて、学んでも、行なわなければ
行なうとしても、そこに愛がなければ
本末大転倒

わたしは御言葉好きですが、その通りに行なえているか?核である「愛」を分かっているか?

行なえているとは言えない・・・・愛、ワカッテイナイ。と
やまなしと東京をふたたび往復する生活をするようになってから、この7年くらいずっと思っています。

聖書を読むと、(新約聖書ヤコブの手紙に)「行ないのない信仰は死んだものである」この一言に
何度息の根を止められそうになったことか。。。。

教会の無い地方で信仰生活守るだけですごいとか、ごくたまに言われるのですが、
私は摂理の御言葉はどこでも実践できると思っているので
実践できていない自分を見るたびに、なんつーくそ野郎だと思います。(あ、品性が良くなくてすみません)
教会や、信仰の姉妹たちのすばらしさ、有難味は深く味わいますが、信仰生活とは人生だから、場所とか環境とか自分がクリエイトするのは自然というか、神様は無から有を作られたんじゃん?と。おもうのです。

御言葉の素晴らしさを伝える姿。。。
それは生活のどこでも可能だと思います。

生活の隙間のような瞬間、瞬間、というか、生き方そのものを通して、神様の愛と真理を伝わるようになりたい。

チョンミョンソク先生がそうだったし、わたしたちその先生から教えてもらったんです。って
これがどうしてカルトなの?って多くの人が認めるしかない姿を現していきたい。

そう、マザーテレサの子孫とランチしながら思いました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    ネコも杓子もゴールデンウィーク。

    数年前まではこの時期に田植えの準備をしてましたが稲の種類や刈り入れ…

  2. Thinking

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その③~

    大阪教育大学の運動場で27匹もいたカラスと攻防した…

  3. Thinking

    特性を見つけようと人鳥を見て思った。

    飛べない鳥という形容を時々される、penguin:ぺんぎん。漢…

  4. Thinking

    お母さんによるお母さんへの「批判」。

    コスモポリタンの「母親たちへの批判に喝!あるママの投稿がカッコいい」こ…

  5. Thinking

    今朝見た夢。

    今朝、夢を見た。暗雲の中、まあるくくり貫れるように見える空。そこに…

  6. Thinking

    真実な神様

    真実さって何か。裏表がない。建前がない。嘘がない。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP