Thinking

摂理に来てなじめない時期。

新年度、新生活startして早1か月、長いようで早い感じでしょうか・・・。
慣れないことで気疲れしてしまう時期ですよねきっと。

そうそう摂理に来てまだ間ないとき、慣れない生活というか、
微妙な人間関係というか
なんか、なじめないな~っていう時がありました。

 

友達とも言い難い、何とも言えない不思議な距離感のメンバーとの間隔。
さびしさのような、とまどいのような、何とも言えないなじめなさが私は長かったかもしれません。
これは、私が人間関係やコミュニケーションが苦手(トラウマがある)なところから来ているのだろうと思いますが

自分が知りたいことはちゃんと学べるのだろうか?
得るべきものちゃんと得られるのだろうか?

つねに、自分の心と神様に問いかけていました。

さて、いつぐらいから、ぎこちなくなくなったのかな~と思い返してみると

人を通して神様が教えて下さることや
人として尊敬すべき点等を見出していったときに、
摂理メンバーの良さを感じた気がします。

 

そうしたら、いつのまにか、ぎこちなくなくなっていました。
私が摂理って、なじめないなぁと感じていたのは
自分より能力豊かな人達に対しての萎縮でもあり、
まだ私はここの一員じゃないからという警戒でもあり、
私のような人はきっとわかってもらえないだろうな。
みんなみたいには、なれないんじゃないかな・・・

ひとことで言うと、自分の考えでした。

恐いな~って思っていた人は意外に、理解しあえる話せる人だったり
嫌われている?って思った人が私の為にじつは祈ってくれていたり

神様の考えと人の考えは天と地ほど離れている。

私の考えが覆される時にその聖句がいつも思い浮びました。

石は石によって、研磨されるように
人は人によって研磨される。

お互いが主のもとでより良く成長できるように助け合いながら
光放つ生き方に挑戦できる面白さ楽しさを感じるようになりました。

というわけで、何事も最初はなれないものだと思うので
摂理ってなじめないな~って感じる方が、
もしいらっしゃるならば
ただ、そういう時なだけですよ。^^

ありのままの心を神様に告げつつ
隣にいる兄弟、姉妹にも話してみると面白い発見があるとおもいますよ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    愚かな客として学ぶこと。

    知らないと損するというハナシ良く聴きますが、そんな失敗も、知ら…

  2. Thinking

    雨の日は生きる力をたくわえる日。

    雨雲な日は、雨の日にしかできないことをする日。雨の音に耳を澄ますと…

  3. Thinking

    父からイイネと言われた聖句。

    最近はめっきり聖書の話をすることがほとんど無くなってしまっているのです…

  4. Thinking

    神様に命を救われたエピソード

    まっちゃんは、よく神様をハラハラさせていたと思う。何でって?!…

  5. Thinking

    料理を通して考える。>今朝の箴言

    <食べ物の味>を最高に出すためには、 「時を合わせること、…

  6. Thinking

    遠距離恋愛ならぬ遠距離信仰が成り立つワケ。

    所属教会から遠めのところに住んでいるメンバーってわりと普通に存在する昨…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP