Thinking

お掃除の極意。

聖殿の掃除にひさびさに参加させてもらいました。

玄関掃除に着手。

タイルの溝に入った細かいなにかの破片がなかなか取れずイライラ。(。ŏ﹏ŏ)

このくらいいいんじゃん?と言う自分がぷらぷらと出てきましたが、チョンミョンソク先生が掃除する時を思い浮かんできました。

そうしたら、

この塵は自分の捨てるべきいい加減な考えの象徴だとおもえたり

神様を迎えられる心を備えられるように

自分のために、教会のために、日本のため祈りながら掃除するようになりました。

思いのほか丁寧に掃除が出来て

玄関も私の心も

スッキリ(*´∀`*)✨

すてきに神様を迎える主日礼拝になりますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    台風一過。

    台風21号の強風のすごさが表れている折れた木が結構あるが、ランニン…

  2. Thinking

    ホストファミリーにマジ心配された件。

    高校2年の夏に3週間だけホームステイをカナダでしたことがある。その…

  3. Thinking

    虚しくない時間を生きる秘訣。

    時間を上手く使うには、紙にペンで穴をあけるように、瞬間の時間をつか…

  4. Thinking

    自分一人いなくても世界は回る。

    そー思って生きてきたしいまもそう感じます。…

  5. Thinking

    雨の日は生きる力をたくわえる日。

    雨雲な日は、雨の日にしかできないことをする日。雨の音に耳を澄ますと…

  6. Thinking

    やっぱりグンマはオモシロイ。

    「摂理のこども すくすくの雲」のsakuちゃんは群馬出身。群馬ネタ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP