Thinking

まっちゃんの教師話に、いつも感動する。

小学校の先生をされているまっちゃん。

学校話を聞いていると、あ~わかる~と懐かしくなるような気持ちになる話や

教師って、すごい仕事だなぁとしみじみ感嘆する気持ちになります。

生徒を本当に大切におもう心が現れている記事を読んで
あぁこういう先生が担任だったら良いなぁと思いました。

まっちゃんご本人は、自己管理不足で(‐∀‐; みたいな
自分の失敗談のように語っているけれど、
ハンパない愛を感じました。

トイレの感動侮るべからず

摂理人は一生懸命な人が多い。
それは国宝級に大切なことだと、その姿を見て思います。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    挫折が前向きになる言葉集。

    「人生は天気のようだ」という一言から始まる挫折を味わっている人に向…

  2. Thinking

    楽しくない時。

    疲れている時かもしれないですよ。チョンミョンソク先生も少し休ん…

  3. Workつれづれ

    教師仲間 その⑦ 小学校教師 さやパンダ先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!第七回目は、「さや…

  4. 摂理の人々

    信仰の友だちGET★オーストラリア

    先日、お師匠の故郷「月明洞」に行った時、沢…

  5. Thinking

    カルト随筆記。

    人と人は考え方と感じ方が違う。だから、理解すること・理解されること…

  6. Thinking

    摂理人あるあるかもしれない。

    ミコトバを読む事で満足・信仰が良いとおもってしまう。それを真っ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP