Thinking

トイレの感動を侮るべからず(笑)

 

まっちゃん、【水分】が足りなくて、長い間体調崩した事があった。

 

教師になって、子どもの事を優先して自分の体を省みなかった事もあり、トイレに行く時間がもったいないと思って水分取るのを控えていたのもあり、気が付いたら体を病んでしまっていた。

 

その時に痛感した【水】の大切さ。

 水mery.jp@mery.jp

 

人間の体70%が【水分】でできてる。

それだけ占めている水分を疎かにすれば、体に支障が来るのも納得である。

心は学校に行きたいのに、体が動かないもどかしさ・・

心と体がバラバラで悔しかった。

 

 

病院の先生にも、「自分の体をもっと大事にしなさい」と怒られた。

自分を創ってくれた神様にも、本当に申し訳なかった。

 

 

【大反省】したまっちゃん

 

 

それからは、毎日水を2ℓ飲む生活が始まった。

ひたすら飲む。

 

 

 

ゴクゴク(/・ω・)/Ô

 

 

 

ゴクゴク(/・ω・)/Ô

 

 

 

…‥トイレ…‥。

 

 

 

トイレが急激に近くなった(笑)

 

そんなこんなで、今日もゴクゴク飲んでいた。

帰りがけに(トイレ行きたい…)と瞬間思ったが、雨が止んでいたのでトイレに行かずに急いで駅に向かった。

駅に着いたら、電車発車1分前!!

 

 

ラッキー!!)

 

階段 shimokita.keizai@shimokita.keizai.jp

階段を駆け上がるまっちゃん。

瞬間、感動がくる。

 

 

(トイレに行った方が良い)

 

 

ん?!

 

(…確かに、今いかないと、電車の中で行きたくなったら、えらいこっちゃ(‘_’))

(・・この電車は諦めよう・・・)

 

 

かすかな感動に従い、考えを変えて

そそくさとトイレへ。

 

 

 

ジャ――ーーー。

 

 

(ふぅ。やっぱりトイレ行っといて良かったぁ☆)

 

 

 

ゴーッ!!

 

 

(‼‼‼‼)

 

 

なんと!まっちゃんがトイレから出た直後に電車が来た。

 

 

ダッシュ‼

 

階段 shimokita.keizai@shimokita.keizai.jp

階段を駆け上がるまっちゃん。

 

 

諦めていた電車に滑り込みセーフ!!

 

 

(スゴイ‼何コレ。電車に間に合ったよ!!\(◎o◎)/

‥トイレするのが早かったのかな?)

 

 

腕時計を見たら、電車が来るのが遅れていた。

普段遅れる事ないのに、この日はたまたまそうだった。

 

 

神様スゴイ‼

 

 

まっちゃんは電車は諦めてトイレを取ったけど、神様は違った

トイレも電車も2つとも得られる道を備えて下さっていた。

 

 

ちょっと待った=そのようにしてはいけない

御子は「ちょっと待った!」と呼び止めて

「私たちが考えていること、行なっていること」もう一度見るようにさせる

そして「そのようにしてはいけない」とおっしゃって、

「私たちが正しくすべきこと」を悟るように感動を与えて下さる。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    ハネダシのトマトから教えてもらったコトを伝えたい。

    母の知り合いの方からハネダシ(売り物の基準に至らなかったモノ)のトマト…

  2. Thinking

    忘れてはならないというか忘れたくない箴言。

    さりげなさすぎながら、気を引き締めさせられた。はっとさせられる箴言。…

  3. Thinking

    街を通してもらった『実践すること』のメッセージ。

    甲府市役所が立て替え中の時、工事の壁に寄せ書きをしよう~というイベント…

  4. Thinking

    懐かしくて、あたらしい顔。

    今週の主日礼拝はオープン行事の練習場所となる教会で礼拝を守りました。…

  5. Thinking

    誰かのために生きるということ。

    私の職場にいる方8割がお母さん。デスクの前に子供の写真を貼った…

  6. Thinking

    赤ちゃんを見るとなんで癒されるんだろう。

    修了式に向けて、準備が始まりました。信仰初期の…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP