Thinking

復活=考えの転換★バレー

 

 

 

まっちゃんは背が低い

 

背が低いから、バレーボールする時もネットの一番上手が届かない

なので、ポジションはいつもバックかセンターで、前のアタックはまったくやったことがない。

何度か過去にアタックの練習はしてみたが、ネットに阻まれるので止めた

 

しかし!!

 

 

今日のゲームで一番背が高い子が急にメンバーに入らなくなり、

「ライトはまっちゃんでどう?」

と言ってきた。

 

 

おーぃ(´Д⊂ヽ!?

アナタ、ワタクシノ身長、見エテマスカ?!

 

 

何でよりによってまっちゃんに振るんだぁ?!と思ったけど、

 

今日のテーマ(バレーではいつもテーマ決めてやってる)が、「復活」だった。

 

復活=「過去の自分を捨てて、新しく考えプレイする事」だったから、自分の考えとにかく置いてみた

 

 

 

できる、できる・・・

そう自分に言い聞かせて、

 

 

 

「やります!!」

 

 

 

やったこともないアタックのポジションに入る事に挑戦してみた。

 

 

残念ながらアタック打つ機会は来なかったが、足りないながらにブロックしてみたり、前に落とされるボールをフォローして取ったりして、自分ができる範囲でチームに貢献できた☆☆

 

バレー2@daisuke-tamura.com 

 

(そっかぁ~アタックのポジションでも、自分ができる事をやればいいんだなぁ☆)

 

 

自分を縛っていたのは、「自分の考え」だったんだ‥としみじみ感じたまっちゃんでした(*´▽`*)

 

 

 

 

<脳>が「自分の考え」で凝り固まったら、それを好んで行なうようになる。

そうしていて、脳も固まり、考えも固まり、行ないも固まって、

そのような生が好きだからそのまま生きるようになり、その生から抜け出そうとしない

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    野鳥の鳴き声で思い出した。

    ↑これは序の口versionです。もっ…

  2. Thinking

    明るい死に支度。

    後悔のない生き方はもうこれ以上できない。という生き方をしてこそだ。…

  3. どーでもいいハナシ

    実践しようとして、わかった現状。

    「鉛筆の先で刺すよりは、鉛筆のもつところ、横で触るように伝える事」…

  4. Thinking

    チョンミョンソク牧師をどうして信じるのか?

    元摂理のメンバー(キリスト教福音宣教会に在籍していた)実の妹に正月に久…

  5. Thinking

    摂理の帆掛船 HAPPY★BIRTHDAY

    リニューアルして、openしました!!【摂理の帆掛船】、今…

  6. Thinking

    一番の敵との和解。

    一番仲良くすべき、存在と仲良くできない私。自分自身が一番の敵。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP