Thinking

復活=考えの転換★バレー

 

 

 

まっちゃんは背が低い

 

背が低いから、バレーボールする時もネットの一番上手が届かない

なので、ポジションはいつもバックかセンターで、前のアタックはまったくやったことがない。

何度か過去にアタックの練習はしてみたが、ネットに阻まれるので止めた

 

しかし!!

 

 

今日のゲームで一番背が高い子が急にメンバーに入らなくなり、

「ライトはまっちゃんでどう?」

と言ってきた。

 

 

おーぃ(´Д⊂ヽ!?

アナタ、ワタクシノ身長、見エテマスカ?!

 

 

何でよりによってまっちゃんに振るんだぁ?!と思ったけど、

 

今日のテーマ(バレーではいつもテーマ決めてやってる)が、「復活」だった。

 

復活=「過去の自分を捨てて、新しく考えプレイする事」だったから、自分の考えとにかく置いてみた

 

 

 

できる、できる・・・

そう自分に言い聞かせて、

 

 

 

「やります!!」

 

 

 

やったこともないアタックのポジションに入る事に挑戦してみた。

 

 

残念ながらアタック打つ機会は来なかったが、足りないながらにブロックしてみたり、前に落とされるボールをフォローして取ったりして、自分ができる範囲でチームに貢献できた☆☆

 

バレー2@daisuke-tamura.com 

 

(そっかぁ~アタックのポジションでも、自分ができる事をやればいいんだなぁ☆)

 

 

自分を縛っていたのは、「自分の考え」だったんだ‥としみじみ感じたまっちゃんでした(*´▽`*)

 

 

 

 

<脳>が「自分の考え」で凝り固まったら、それを好んで行なうようになる。

そうしていて、脳も固まり、考えも固まり、行ないも固まって、

そのような生が好きだからそのまま生きるようになり、その生から抜け出そうとしない

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    おかあさん。

    世界でたった一人しかいないお母さん。私の職場にはお母さんがいっ…

  2. Thinking

    祈る事で、変わる。

    人間的にどうにもこうにも出来ないむずかしい家族についてお祈りすると…

  3. Thinking

    繊細さじんわり。

    運転免許更新にて講習を受けた。ただテキストを読むのではなくて、…

  4. Thinking

    お母さんによるお母さんへの「批判」。

    コスモポリタンの「母親たちへの批判に喝!あるママの投稿がカッコいい」こ…

  5. Thinking

    遭遇。

    それは主日礼拝に向かう早朝。隣の家の倉庫の屋根にドタンッと大きな音…

  6. Thinking

    元裁判官の方が書いた「告発本」が国民審査の「お助け本」になっている件。

    「衆議院議員総選挙」だけでなく「最高裁判所裁判官国民審査」…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP