Workつれづれ

脱モヤ感。

仕事で、自分が反省すべきことがあった。
その点をもって、全部私側の問題だと先方から言われたのだが
実際、相手(お客さま側)にも責任分担が果たされていないところがあったので、
納得しかねる思いがどうしても、ぬぐいきれずにいた。。。
立場上、すぐ謝罪をしたのだが、
相手の責任が果たされていないところまで私がなぜ謝るのかが不条理感を感じてしまい、真心がこめられていない謝罪で
自分も気分が悪く、相手も気を悪くされていた。

心がモヤモヤとして気持ち悪く、どうしたらすっきりするのか?をずーっと考えていた。。。

冷静に振り返ってみると
自分のすべきことが分かっていないので、全部それを分かって指示してほしいというスタンスの方だったということ。
私からすると、「当たり前」な手順・操作も
その方にとっては「必要」な操作だとさえ分かっていない状態だったのだなぁとわかった。

相手の心情を理解はできるようになったので、
もっとより相手の状況・視点に立った対応をすべきだと見えてきた。
が、それでも心がすっきりしない・・・。

まだ、相手のことをどこかで責めたり、理解しない心があるのだろうか・・・そう思っているとき
ふと、摂理メンバーのブログ新着記事を見た。

「人は霊のために生きる存在なのだ」という内容。

そうだ!すべてのことは、霊的に説いてこそ意味があるんじゃん!

お客さんとのやり取りを、神様と自分に置き換えた時、
私が御言葉を聴く時に、自分の考えがある中で聴いていると、聞き逃して掴むべき核を逃すことになるんだ。
とわかった。

全てのことは、神様と自分という関係で見て行く時に意味・メッセージが見えてくる。問題が解けていく。

私の考えから抜け出して、相手の考えを全部受け取るような心の準備・姿勢がなかった。ということが分かった。
天に対しても、こういうことをしている。と、言うことを気づかせてもらった。

御言葉を聴く時は、天の心情・考えを受ける時。
その時に、自分の考えがあると、心情を受け取りようがない。。。
最近、何かぼんやりしているところがあるな~と
感じるところがあったので、これだ!!!とわかってスッキリ。

や~すっきりしたのでうれしく。
そして、仕事にも信仰的にも次の次元に行けそうで万々歳。
明日の御言葉を聴くときに、もっと自分の考えを除いて受け取れるように
集中力のギアをグッと気合いれよ~(✌'w'✌)

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Workつれづれ

    わめき散らすお客さんとの遭遇。>解決は裂くことでした

    ひさびさに罵られ、罵倒浴びせられるお客さんに当たりました。「馬鹿野…

  2. Workつれづれ

    子どもと大人の指導法~「人は接し方次第だ」

    今週の主日礼拝で「あなたも人々も【接し方】にかかっている。【ボ…

  3. Workつれづれ

    極の状況で見させてもらったこと。

    同業他社でも同じ状況だと、上司が朝礼で言っていた。マイナンバー制度の余…

  4. Workつれづれ

    幸せの種 教室での一コマ

    小学校の朝は、まず【挨拶】と【出席調べ】から始まる。まっちゃん…

  5. Workつれづれ

    休憩時間がない職場にムーブメントを起こした女。

    主日礼拝のあと、ランチしながら職場の話になった時、労働環境がよろし…

  6. Workつれづれ

    教師仲間 その④ 公立中学 英語教師 ヨッピ―先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します。第四回目は、「ヨッ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP