Workつれづれ

結果と状況は変わらないとしても、心が楽になる方法。

私の労働環境があまり良くない。
どのように良くないのかというと、
支離滅裂なことを提示されているのだ。。。

話が長くならないようにして、なるべく多く受信件数をあげろと
しかし、クレームを出すなと。
支離滅裂ですがな。
と心で叫びつつ、従事していましたが
とうとうその支離滅裂さの影響が身体的不調が出始めており、、、転職を考えるようになって早、半年。
どう考えても、おかしいだろう。
地方の労働賃金が安いから東京から山梨にコールセンターを移す会社が多くある、昨今。
地方の弱みを掴んで、やりたい放題だなと痛感するしかない。
黙って、もうこの職場を後にしようと思っていたところ・・・

あるきっかけを通して、管理職の方と対話するようなった。

会社としては労働環境が、良くないことわかっていても、
親会社に訴えを出すことを出来ないと言われた。

結論としては、想定していた通り。。。。

しかし、真剣に私の意見や気持ちを傾聴してくれる姿で、
だ~いぶ、心が楽になった。
対話って大事だなと思った。

なーんにも解決できてないし、
提案については、はっきり「無理」と言われたので
なんも進展はないのだが、信頼関係が不信から修復に至った感じになり、対話の威力を感じた。

和睦・対話の必要性をチョンミョンソク先生が提示してくださっていたけれど
本当に必要・必須だなと感じる出来事だった。

使い捨ての物みたいな使われ方していること、やるせない。
具体的に天に訴えつつ
労働局や社労士などに相談してみたいと心がメラメラ燃えはじめた次第。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Workつれづれ

    ぶつかって。新しい景色を見る。

    お客さんとのぶつかり。その原因は・・・。互いの認識の違…

  2. Workつれづれ

    わめき散らすお客さんとの遭遇。>解決は裂くことでした

    ひさびさに罵られ、罵倒浴びせられるお客さんに当たりました。「馬鹿野…

  3. Workつれづれ

    子どもと大人の指導法~「人は接し方次第だ」

    今週の主日礼拝で「あなたも人々も【接し方】にかかっている。【ボ…

  4. Workつれづれ

    「ありがとう」の威力

    卒業式。子どもたちが去るのを惜しんで学校に…

  5. Workつれづれ

    期間満了でも自己都合退職になる。しかし、場合によっては会社都合になる件。

    契約期間満了で離職証明書を提出しても、ハローワークでは自己都合の欄にチ…

  6. Workつれづれ

    待つ心1

    日本の三人の武将の精神を表す有…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP