Workつれづれ

職場でのストレス。>職場あるある「前にも教えましたよね」

業務内容を「前にも話したよね?」「教えましたよね?」と言われて、
精神的に負荷がかかる状態でどのように乗り越えたのかを
摂理人ブロガーのYOさん(上司の辛い一言をきっかけに)、ひろこママ(「失敗しても・・・根気強く!四コマ漫画日記」)が記事にしているのを目にしました。

お二人ともそれぞれ参考になるところがあると思うので
ぜひ読んでみていただくことオススメします(*^^*)

この事例
職場あるある。
「そういわれるのはツライ」という点。

これに対して、お二人の共通点としては
事実を受け入れ・認めつつも
打開する方向・考えを持っていることがポイント。

ひろこママさんは「できるまでやる!最後までやる!1回2回では諦めない!」

YOさんは「上司がなんでそういう態度をとるのか、そういう言葉をかけてくるのか、
自分でも理解できないときには、少し自分の状況を話して、上司に聞いてみてもいいかもしれません。
「私はこういう状況です。」「分かった。じゃあこうしよう。」歩み寄りってお互いに大切なんですね。」

お二人の乗り越え方に、
チョンミョンソク先生を感じました。

職場で心が辛くなるような時、
その時に、天の考え方を実践した先生を思い出しつつ、実践するチャンスだなと思いました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    興味深い一言。

    壮年部礼拝で初めてお会いした方の一言「私がチョンミョンソク先生が神…

  2. 摂理の人々

    韓国嫌いだった彼女はマインドコントロール・洗脳された?

    韓国苦手、嫌いだったhana(つくば大院生)ちゃんがどうして韓国につい…

  3. Thinking

    遠距離恋愛ならぬ遠距離信仰が成り立つワケ。

    所属教会から遠めのところに住んでいるメンバーってわりと普通に存在する昨…

  4. 摂理の人々

    摂理の岡山人めぐみちゃんのパワーのすごさ。

    ぶっちゃけ岡山大学では、摂理についてものすごい悪口があると以前聴いたこ…

  5. Workつれづれ

    ある条件・理由によっては会社都合の退職として見なされる件。その2

    医師の診断書を添付して申請をする「特定理由離職」についての続きの話です…

  6. 摂理の人々

    ちーちゃんママが聖霊を体験した話。

    わたしはちーちゃんのパパママにやまなしに一度遊びに来てもらったこと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP