Workつれづれ

職場でのストレス。>職場あるある「前にも教えましたよね」

業務内容を「前にも話したよね?」「教えましたよね?」と言われて、
精神的に負荷がかかる状態でどのように乗り越えたのかを
摂理人ブロガーのYOさん(上司の辛い一言をきっかけに)、ひろこママ(「失敗しても・・・根気強く!四コマ漫画日記」)が記事にしているのを目にしました。

お二人ともそれぞれ参考になるところがあると思うので
ぜひ読んでみていただくことオススメします(*^^*)

この事例
職場あるある。
「そういわれるのはツライ」という点。

これに対して、お二人の共通点としては
事実を受け入れ・認めつつも
打開する方向・考えを持っていることがポイント。

ひろこママさんは「できるまでやる!最後までやる!1回2回では諦めない!」

YOさんは「上司がなんでそういう態度をとるのか、そういう言葉をかけてくるのか、
自分でも理解できないときには、少し自分の状況を話して、上司に聞いてみてもいいかもしれません。
「私はこういう状況です。」「分かった。じゃあこうしよう。」歩み寄りってお互いに大切なんですね。」

お二人の乗り越え方に、
チョンミョンソク先生を感じました。

職場で心が辛くなるような時、
その時に、天の考え方を実践した先生を思い出しつつ、実践するチャンスだなと思いました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇⑤~20歳の4トントラックド…

  2. 摂理の人々

    摂理の岡山人めぐみちゃんのパワーのすごさ。

    ぶっちゃけ岡山大学では、摂理についてものすごい悪口があると以前聴いたこ…

  3. Workつれづれ

    死ぬべき考えとの遭遇。

    白黒はっきりさせたがる私は、和とか成しにくい傾向にあるとおもわれます。…

  4. Workつれづれ

    幸せの種 教室での一コマ

    小学校の朝は、まず【挨拶】と【出席調べ】から始まる。まっちゃん…

  5. 摂理の人々

    摂理が本物だと思う3つの理由。

    1.変質なのか変化なのかは、自分次第であること。…

  6. 摂理の人々

    ちーちゃんママが聖霊を体験した話。

    わたしはちーちゃんのパパママにやまなしに一度遊びに来てもらったこと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP