忘れないようにメモ

最近の読みたい本。

LINE NEWSをいくつか購読しているんですが
そのうちの一つ「朝日こども新聞」で何気なく新しいハナシを知れるので
子供新聞とあなどれない!好きな新聞であります。

悩み相談コーナーや、時事ネタもあったりしつつ親御さんに向けた受験対策などなど多岐にわたっているんですが
今回気になったのは、12歳の哲学者の中島芭旺(なかじま・ばお)君の本。

ぼくは学校のあり方や、これまでの子どもへのイメージに疑問を感じ、ツイッターやブログや国内外のメディアなどを通じて、自分の考えを世の中に発信しています。学校の先生は自分で体験したことを話すことが少なく、聞いた話や教科書に書いてある話になりがちです。もしかすると、それは事実でない可能性もあるため、ぼくは事実を学びたいと考えています。

朝日こども新聞より引用

実直なコメントの中島君が書いた『見てる、知ってる、考えてる』
日本では計17万部を超え、韓国、台湾、ノルウェーでも出版されており、次いでドイツ、ベトナム、ポルトガル、中国での出版も決まっているそうです。

元気をもらった!という大人世代のコメントもあれば、アマゾンのレビューでは袋叩きにあっているという話もあり、
どちらにしても自分の目で私も確かめたい派なので近日中に手にしたい!
ワクワクしています。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. 忘れないようにメモ

    万が一の時。

    晩秋ゆえに日が暮れるのもあっという間な今日この頃。。。気を引き締め…

  2. 忘れないようにメモ

    金メダリストから学ぶ。

    結果は歴史に残る金メダルになったのですが、日本体操男子は予選4位と…

  3. 忘れないようにメモ

    植物のお医者さんを育ててます。

    あまり手がかからなくて実用的な植物を育ててみたいなぁと思っていたところ…

  4. 忘れないようにメモ

    刃物の刃みたいな考えとは。

    考えは形がない。放っておくと、流れてしまう。だから、刃の様…

  5. 忘れないようにメモ

    WiFi借りてどうだったか?

    韓国でもLINEやネットなど自由に使えるよ~ということで「イモトの…

  6. 忘れないようにメモ

    今年のゴールデンウィークは稼ぎました。

    絶賛!転職期間中のため、今回の歴史的10連休は転職資金を稼ぐチャンスと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP