Thinking

大阪教育大学~カラスとの攻防戦その③~

 

大阪教育大学の運動場で27匹もいたカラスと攻防したまっちゃん。

カラス自体にもあまり良いイメージを持っていない(ゴミ箱あさったり、人にも攻撃しかけてきたりするから)が、今回はそれが戦った理由ではない。

 

神様は「自然万物」や「夢」を通して見えない霊界の状態を教えて下さる。

今回、カラスが運動場で白いキノコをかじっているのを見て、【サタンが人間を攻撃している霊的な現象】を、目に見えるカラスとキノコを通して神様が見せて下さったのを感じ、

(このままではいけない!!)

と思ったから戦ったのだ。

 

しかし、どんなに走り回ってカラスを運動場から追い出そうとしても、

飛んではまた運動場に降りてくるから、らちが明かずまっちゃんが疲れ果てるだけだった(;´Д`)

それで、

【祈りの戦い】シフトチェンジすることにした★

カラス

6月19日から7月29日まで40日間と期間を決めて、

大阪教育大学の卒業生5人で祈り始めて一週間後

6月25日。

まっちゃんたちが祈りの条件を立てているのを知っている摂理姉妹が、大阪教育大学に行く用事があったらしく、

 

一言。

 

「カラス1匹になってたで。」

カラス2

!!!ヽ(;▽;)ノ

ハレルヤ★

 

たった一週間しか祈っていないのに、

祈りの効果が絶大だった。

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

しかし!!!

喜んでいたのも つかの間。

 

 

この1匹が本当にしぶとい・・・

カラス2

他の26匹のカラスは一週間の祈りで出て行ったのに、

このボスカラス1匹は、いくら祈っても大学から出て行かない・・・

 

(あぁ、このように、最後の大サタンがいるんだな・・・)

 

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

 

しばらくして学校に足を運んだ日。

 

(今日こそは!!)

 

カラスがいないかチェック。

 

駅から大学までの畑にはいない。

 

(良し!!!)

 

エスカレーターの所にもいない。

 

(良し!!!)

 

大学到着。

 

右を見ると・・・

(`・ω・´)ノ

 

 

カーカー

カラス2

 

ガーン( ̄▽ ̄;)‼‼‼

 

まだ奴がいる・・・!

 

しかも、めっちゃカーカー鳴いて

強烈に存在を主張している・・・

 

(くそ~~~大サタン!!!)

(負けぬ ٩(◦`^´◦)۶ムン‼

 

その日、その一匹を確認して

大学を去るまっちゃん。

 

(まだまだまだまだ~~~~!!!)

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

さっそく、一緒に祈っている摂理姉妹たちにその事を話し、

最後まで祈ろう!!

あのボスカラスもとい、大サタン絶対追い出すぞ!!

と固く決心した。

 

大教5

そして、祈り始めて20日目に当たる

7月8日

大阪教育大学に用事があって足を運んだ。

 

 

キョロキョロ

(゚∀三゚三∀゚)

 

(右良~し!)

 

(左良~し‼)

 

 

(よしよし、カラスいない!!)

 

 

大学中を歩き回ったが、

この日、

カラスの姿をまったく見なかった!!

 

 

( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )

やった~~~~!!

サタン撲滅!

 

 

お師匠に教えて貰った通りに、

肉体で勝てない時は【霊的な祈り】で戦ったら、

はびこる【サタン】の象徴として見せて下さった【カラス】を全て撃退した!!!

 

勝利の味をかみしめるまっちゃん(o´艸`)クフクフ

 

見えない霊的な世界は、見える現実を通して教えて下さる神様。

 

このようにこうだ!!

20日目にカラスが全くいなくなったように、

大学にはびこるサタンを、祈りで完全に滅ぼした

という事を、神様がカラスを通して見せて下さった。

 

 

祈りの効果は絶大なり★★★

 

鄭明析牧師 チョンミョンソク 鄭明析先生 月明洞 ウォルミョンドン Wolmyeongdong キリスト教福音宣教会 摂理 mannam&daehwa 出会いと対話 マンデー

 

「行なった分、変化するということ」を忘れるな。

@www.god21.net

 

アーメン★

何事も、行わずして得られるものはない。

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    元裁判官の方が書いた「告発本」が国民審査の「お助け本」になっている件。

    「衆議院議員総選挙」だけでなく「最高裁判所裁判官国民審査」…

  2. Thinking

    歴史を成す。

    内村航平選手が語られた「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい…

  3. Thinking

    自分を大切にするっていうこと。

    自分の価値とか、命の価値。そういうの、どこでわかるのか?知るこ…

  4. Thinking

    すべてがチャンス。

    疲れた時、うまくいかない時、落胆しそうな時、起き上がれそうにない時、倒…

  5. Thinking

    なんか疲れた。

    力が出ないというか起き上がれないというか原因理由も考えたくない…

  6. Thinking

     「ハンバーグが餃子になったって、別にいいんじゃないか?」>注文をまちがえる料理店から学ぶこと。

    ホールで働くスタッフ全員が認知症という「注文をまちがえる料理店」…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP