feeling

おさなごのこころ。

念のために、申し上げるが

おなごのココロにあらず、

幼子オサナゴのココロである。

おさなごの心に触れることが最近あったのだ。

我が家の回りにシャム猫の血を引いてる子猫殿が最近、出没している。

我が領土とばかりに闊歩なさっている。

洗濯ものを干す私をみて野蛮な輩ぞとのけぞり去って行かれつつ物陰から、観察されたり

木の葉を掃いてまとめている祖母をガン見したり

あ〜幼心ってこれだよねと、ふと思ったのだ。

何見ても不思議。

これはどうして?なんで?

そのありのままのハテナが全面にでている。

人もネコ(ΦωΦ)も同じなんだなあとおもった。
そして、
自分、このようにおさなごのような心で天の前に純粋にいるだろうか?

ふてぶてしいどら猫みたいになっていやしないか?

そんな、省みる瞬間になった。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    稲刈りを通して悟った祈りのチカラ。

    「稲刈り」というと、鎌で刈り取って束ねる作業のことを思い浮ばれることが…

  2. feeling

    知らなかったよ塗るストッキング。

    たまたま「塗る」という漢字ってどう書くんだっけ?とグーグルさん…

  3. feeling

    一日を生きたら、何を得たのか振り返ってみよう。

    今日は父のことを改めて嫌いだと思ってしまった。手をちゃんと洗わない…

  4. feeling

    自暴自棄をしたくないのに、スパイラルにはいる・・・・

    昨日若者たちとランチしながら、生活を通して自分の至らなさに辛くなるとい…

  5. Thinking

    大阪教育大学にキノコが生える?!~天敵との攻防戦その①~

    先日、大阪教育大学に行ったら、大量にカラスが生息し…

  6. feeling

    死生観。

    人間がどのように死ぬか、死に方が問題ではなくて、どのように生きるか、生…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP