feeling

ツバメって吉兆なんだって。

ツバメについて知ろうと思って(とって言ってもググるだけなんですけれど)
初めて知ったのは「最高速度200キロ」

たしかに、越冬をするときは日本から東南アジアまで行くわけだから、すごい飛行距離だとは思っていたけれど。。。
小さい体で大きなことをしている。

そして、何食べているんだろうか?芋虫とか?と食事について気になっていたのだが、
彼らが食べるのは「蚊・ハエ・クモ」といった生活の中でちょっといても困るなぁという虫類を採って食べてくれているらしい。
これはありがたい!

ちなみに、我が家にツバメが来たのは私が小学校に上がる前だから約30年ぶりだ。

数年前に、巣を作りかけたけれど、何かのアクシデントに見舞われたのか作りかけでそのまま住まわれることもなかった巣が放置されて10年近く。
今年その巣を再建したツバメ夫婦は5羽の子供たちを立派に成鳥させた。

彼らのことを考えてみれば見るほどなんだかメッセージ性が強い存在だ彼ら。
と思った。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. feeling

    摂理にいるメリット、デメリットは何か?って。

    メリットって表現は妥当ではない気がしますが、おととしより去年が…

  2. feeling

    知らなかったよ塗るストッキング。

    たまたま「塗る」という漢字ってどう書くんだっけ?とグーグルさん…

  3. feeling

    賞味期限・使用期限があるのはなぜか?

    「お母さん。これ何か微妙な感じがするんだけれど・・・」「あ。や…

  4. feeling

    紅葉がステキ。

    久々に高速バスで甲府から新宿へ向かったところ中央道の山間がステ…

  5. feeling

    インスタを始めて知ったこと。

    ふつうの景色を誰かにちょっとおすそ分けしようと少しだけ…

  6. feeling

    一足早い大掃除。

    妹たち親子が来訪することに。普段、岩手にいるため帰省するごとに1週…

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP