Thinking

誰かのために生きるということ。

私の職場にいる方8割がお母さん。

デスクの前に子供の写真を貼ったり、
「お母さんありがとう」という子供の手書きのメッセージカードを貼ってあったりする。

仕事しんどいな、やめたいなと思う時、これを見て頑張るとおっしゃっていた。

誰かのために生きるということは、真実な愛なんだなと思った。

チョンミョンソク先生の姿が思い浮んできた。
自分の体が痛くても、御言葉を伝える先生。

神様の御言葉を聴くことで癒され、力を受ける人がいるから、
その神様の御言葉を届けようと、ご自分を犠牲にされても、神様の愛を教えてくださっている先生。

先生の愛と神様の愛を感じて、目の奥が熱くなりながら、仕事した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    誕生日が嫌いな理由は。

    夏生まれ、に見えないと定評があるのですが、夏生まれなんです。誕…

  2. Thinking

    摂理に来てなじめない時期。

    新年度、新生活startして早1か月、長いようで早い感じでしょうか・・…

  3. Thinking

    興味深い一言。

    壮年部礼拝で初めてお会いした方の一言「私がチョンミョンソク先生が神…

  4. Thinking

    赦すことは自分を省みることからはじまるって、小難しいことふと礼拝前に感じた件。

    摂理の教会には大学生しかいないというような印象を持っている方がいるよう…

  5. Thinking

    きんもくせい。

    時が来て、今年もあまやかな香りを私の部屋まで届けてくれる。金木犀。…

  6. Thinking

    社会で見てしまったこと。>闇っぽいもの

    派遣社員で中から大までいろんな会社に入り込ませてもらって働いた時に思っ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP