Thinking

夏の木陰のすばらしさよ。

ランニングの時間が朝少し遅い時間におこなったら夏の日差し全開に浴びることに・・・。

日差し

じりじりと肌が焼けること感じつつ、シューズの底裏からアスファルトの揺らめく熱気も確かに受け取りつつ・・・。
走っていく。
一歩、一歩けり出して前に行く。
蹴りだす意志をはっきりと必要なのがこの上下の熱の圧迫ゆえ。

しかし、

桜並木の木陰の下を走ると、上から下から来ていた熱の圧迫がいっきに無くなった。ランニング1

つつましやかな緑陰の風を心地よく感じながら自分も風と一緒になって走っていく。

 

 

先生が以前教えてくれた。
神様を信じる人生とは夏の照りつける太陽の中木陰に入るようなものだと。

どれほど生き易いのか、
自分の力をより良く出すことが出来る上に、

自分の進む方向が神様の願いと一つになっているならば、どれほど楽しいのか、それを感じるランニングになった。

ランニング2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    服を買わずにおしゃれさんになる方法。

    79歳マダムのパリ流「ファッション断食」より参考になる・共感するところ…

  2. Thinking

    ランチで小旅行。

    今日はどこで楽しくランチしましょうか?と聖霊様と御子主に訊きながら…

  3. Thinking

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その③~

    大阪教育大学の運動場で27匹もいたカラスと攻防した…

  4. Thinking

    世界最高峰といっても過言ではない羽生選手の一言から教えてもらったこと。

    怪我をして4日ぶりにランニングをしたところ・・・体が重い。普段…

  5. Thinking

    台風一過。

    台風21号の強風のすごさが表れている折れた木が結構あるが、ランニン…

  6. Thinking

    小さい頃だけじゃない。

    魔女の宅急便の主題歌の出だしの歌詞に「小さな頃は神様がいて」とあるけれ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP