Thinking

新しい朝。

変わりたくても、変われない。

そういうジレンマのどつぼだった時、新しい朝が来ても、季節が変わっても
変化のない自分のココロを見て、ただ過ぎていく時間が恐ろしく、もどかしく、苦しかった。

万物が時にしたがって花咲き実を結ぶのを見ては、ひとり置いてゆかれるような気持ちだった。

「御言葉聴けば変われるよ」と言われた時、
自分のできる限りのことをしたが変わることが出来ず途方に暮れていた私にとって
半信半疑の心が5割
月も星もない夜の様なこの空虚感と焦燥感のココロに朝日が昇るかもしれない期待が5割だった。

宗教に答えがあるのだろうか?という疑念はあったが、
心理カウンセラーの先生に「あなたの知りたいことは、神様しか解けないことだ」と言われたことを思い出して、
神様がいるならば、教えてくださる機会をもらったことだと決意して、一歩踏み出したのを覚えている。

道を調べて、目的を確認して、自分の足がどこの地についているのか
足の裏に生きているという実感と感謝が生じるようになるまでは、いろいろあったけれど、

どこでも教えてくれない人生の根本と自分のココロの取り扱い方を教えてもらう
その貴重な情報を得るには必要な努力という対価だったと思う。

今は、新しい朝、新しい季節がくる時、恐くない。
私に力をくれることを感じられるから。

今日は主日礼拝。
太陽のように、必要な新しい真理の光と神様の愛を心いっぱいに満たそうと嬉しく準備する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    挫折って実は「いいこと」なんじゃない?って思える言葉集。

    「挫折をしている人のための言葉集Vol.2」です。挫折って実は…

  2. Thinking

    なかなか見つけられなかったもの。

    自分のいいところ、家族のいいところ。良いところを見つけるよりは、短…

  3. Power of God's word

    成功したいと思う方に、オススメ。

    聖書を根拠にアドバイス・コーチングしてくださるくらら牧師You…

  4. Thinking

    甲斐がある生き方を手に入れた人。

    多くの人が最高においしく理想的なものを食べて骨と肉にしようとして、…

  5. Thinking

    ネコも杓子もゴールデンウィーク。

    数年前まではこの時期に田植えの準備をしてましたが稲の種類や刈り入れ…

  6. Thinking

    終りとはじまり。

    スマップが解散して、さみしいと涙する方が日本に溢れているだろうけれど、…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP