Thinking

捧げることのプロを見たから。

何で毎週礼拝を東京まで捧げに行くのか?

肉体が疲れたり、お金かかったりすることは確かですが、それ以上に神様が自分に答えてくださる事が
私の生きる力・糧だからです。
・・・・なんていったらカッコイイですけれど

ときに、自分の肉体が辛いなと思う時、原稿や映像で御言葉を得たらいいんじゃないか?と思う考えよぎることもあります。
でも、倒れて動けないという事でもない限りは、私が存在する理由とこれからの生きる方向性を、真実につかむには
そりゃそれなりの代価必要だよと、もう一人の自分が怠慢な私を天使と共に説得してくれて、東京へと向かいます。
私の肉体があまりにもダダこねる時は父とか通して「今日は行かないのか?礼拝に」と直接働きかけてくださる天に感謝。

心を捧げる。愛を捧げる。礼拝を捧げる。
真心と真実な心で捧げると、かならず神様は答えてくださること、教えてもらいました。

いろんな自分の考えとの戦いの中で、先生を思います。
むずかしい状況があるとしても、いつもどこでも真実な真心で、神様を喜ばせるその姿を。

どうしたら私もそのような愛で神様を喜ばせることが出来るのか。
見えない神様を見える人のように愛する。
その先生の姿からもっと、御言葉学ぼうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    電車乗る時に、何気なく後から来た人に横入りされるとき、ふと思うこと。

    いや、いいんですけれどね。私座り仕事なので、まったくもって立ってい…

  2. Thinking

    何でもない自分が、どれほど大事なのかを感じた説教。

    わたしは存在していても良いのだろうかと居たたまれなくなる心がMAX…

  3. Thinking

    「種を蒔く通りに得る」とは。

    名前が素敵な「借金なし大豆」を手に入れたので、プロの農家さんに蒔き時を…

  4. Thinking

    懐かしくて、あたらしい顔。

    今週の主日礼拝はオープン行事の練習場所となる教会で礼拝を守りました。…

  5. Thinking

    写真という証。

    証明写真ほど、自分を証明していると言われたくないものはない。とむか…

  6. Thinking

    天国人仕様についておもう。

    ~でなくちゃいけない。~であるべき。そんな心・考えが知らないうちに…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP