Thinking

すべてがチャンス。

疲れた時、うまくいかない時、落胆しそうな時、起き上がれそうにない時、倒れそうな時。。。

到底自分の力ではできない。

そういう時は、倒れながらでも瞬間、「神様」と呼んでみなさい。
神様がどのように働きかけるのかを見なさい。
そう先生が教えてくれた。

自分の考えでは、
起き上がれそうにないことも、神様は新しい考えをくれて、手を引っ張って起こしてくれるのを知った。

「信仰は理論ではない。実体だ。」

辛い時、苦しい時、一人だと思う時、それは一番神様と近くになれる時。
それは、まだ見ない新しい段階へと神様と共に昇る時。

全てがチャンスになるのが「実体の信仰」だと
わたしはチョンミョンソク先生から学ばせてもらった。

這い上がっていくような底力が自分の責任分担だけれど
神様に心を向けて呼ぶときに、目に見えない神様が私の考えの中に現れてくださるのが本当に味。

摂理でなければ、わからなかった味。
今日も、美味しく生きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    キリスト教福音宣教会がカルトなのか知りたい人へ。

    カルトとは?~に書いてあったから。~が言っていたから。~に…

  2. Thinking

    おかあさん。

    世界でたった一人しかいないお母さん。私の職場にはお母さんがいっ…

  3. Thinking

    肯定的かぁ。

    ある人から私は肯定的な考え方をしていると言われた。会社とかでも…

  4. Thinking

    すさまじい威力、感謝の力。

    私の所属する青年部女子チームではLINEで1日1感謝を!というルームが…

  5. Thinking

    心を溶かす対話の秘訣。

    回線がパンクして、「どうなってんの?」と怒っているお客さんも出てきた今…

  6. Thinking

    おつかれさま。

    父が退職をしました。お花を沢山いただきました。&nbs…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP