Thinking

隙。

心の隙ほど、気をつけなければならない。
そう改めて感じました。

隙から生じる誤解と、錯誤。

人からアドバイスをもらったのですが、自分の中にある否定的な考えで、
自分のすべてが否定されているかのような錯覚に陥ってしまったのです。

相手の表現の足りなさもあると思いますが、一番は
私がもっと神様が私にいわんとするところは何なのか?を天に確認することが必要だった~と学びました。

出来てないじゃん。だめじゃん。
なにやってんの?
みたいな、詰問はしない神様。

焦燥感と虚無をもよおすつめたーい風のような考えは天ではなくて、地の底の方の住人が蒔いて行く考えであること、またうっかり失念していました。

いかんいかん。

というわけで、今日はもっと肯定的に、天が私におっしゃりたいことを正しく受け取れるように~
天のコーチを受けたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    勝利を左右するモノ。>思考の戦い

    否定的な自分との戦い。武器を見つけました。私たちの心は目と…

  2. Thinking

    褒めることのむずかしさ。

    ときどき「やまなしから良く通っているね」と褒められることがある。…

  3. Thinking

    おいしい生活、おいしいソース。

    先日、拠点(メンバー宅)にお泊りさせてもらった時「美味しい野菜の…

  4. Thinking

    早稲田松竹にしてヤラれた。

    「沈黙」「ハクソー・リッジ」の2本立て。これは、すごいセットだよね…

  5. Thinking

    お母さんによるお母さんへの「批判」。

    コスモポリタンの「母親たちへの批判に喝!あるママの投稿がカッコいい」こ…

  6. Thinking

    捧げることのプロを見たから。

    何で毎週礼拝を東京まで捧げに行くのか?肉体が疲れたり、お金かかった…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP