Thinking

隙。

心の隙ほど、気をつけなければならない。
そう改めて感じました。

隙から生じる誤解と、錯誤。

人からアドバイスをもらったのですが、自分の中にある否定的な考えで、
自分のすべてが否定されているかのような錯覚に陥ってしまったのです。

相手の表現の足りなさもあると思いますが、一番は
私がもっと神様が私にいわんとするところは何なのか?を天に確認することが必要だった~と学びました。

出来てないじゃん。だめじゃん。
なにやってんの?
みたいな、詰問はしない神様。

焦燥感と虚無をもよおすつめたーい風のような考えは天ではなくて、地の底の方の住人が蒔いて行く考えであること、またうっかり失念していました。

いかんいかん。

というわけで、今日はもっと肯定的に、天が私におっしゃりたいことを正しく受け取れるように~
天のコーチを受けたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    性に合う、合わないってこともある。

    摂理から去る人、摂理に残る人、その差は意思。性に合わな…

  2. Thinking

    「種を蒔く通りに得る」とは。

    名前が素敵な「借金なし大豆」を手に入れたので、プロの農家さんに蒔き時を…

  3. Thinking

    点検。

    高校卒業後、12年ぶりくらいに会った友達にショッピングモールでばったり…

  4. Thinking

    摂理に来てなじめない時期。

    新年度、新生活startして早1か月、長いようで早い感じでしょうか・・…

  5. Thinking

    看板と私と主日の主題。

    会社の近くの公園でランニングしたり、賛美したり、お祈りしたり自由気…

  6. Thinking

    人生暴露大会「異性交際」から教えてもらったこと。

    会社が主催する繁忙期お疲れ様会(いわゆる飲み会)があり、参加するの…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP