Thinking

愛したら恥なんてない。

実体がないものに、だまされるのが恥ずかしいと思っていたから
恋愛もののドラマや映画、私はそういうのは鼻から見ないタイプだった。

真実な愛などない。わざわざ騙されたくない。
そう思っていた人だった。

友達に誘われて、ラブストーリー見に行くと(男性でも泣いてしまうという恋愛映画。かの有名なタイタニックとか。だとしても)私には突っ込みどころ満載な話だった。

そんな私が、真実な愛ってものを
何と牧師さんの話で感じてしまった。

青天の霹靂。
真実な愛があるんだこの世に。

そういう愛をした
その人を通して神様の愛を知りました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    焼却リストで完全実践!

     以前ブログにも書いたが、まっちゃんは「整理整頓」が好きだ。…

  2. Thinking

    生まれてきた感謝☆

    以前【愛されるより愛したい】で書いたが、お師匠は【…

  3. Thinking

    ネコも杓子もゴールデンウィーク。

    数年前まではこの時期に田植えの準備をしてましたが稲の種類や刈り入れ…

  4. Thinking

    ダメだし祭りのさなかで思う詩。

    だいぶ負のスパイラルをしなくなったとしても、自分のことを肯定的にみ…

  5. Thinking

    Birthday。

    先生はご自分の誕生日にむしろみんなによくしてくださる。わたしが…

  6. Thinking

    散歩的ランニング中にふと考えた。

    私が摂理で生きて幸せだなと思う理由。☆どのように祈ったら神様と…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP