Thinking

小さい頃だけじゃない。

魔女の宅急便の主題歌の出だしの歌詞に「小さな頃は神様がいて」とあるけれど、

人には、神様を信じる心・思う心が備わっているな~と感じる。

その神様がどんな方なのか。
そして、自分の人生と自分という存在がどんな意味があるのか?
それを知らないと「小さな頃は神様がいて」ということになってしまうんだな~と思う。。。

私が4歳の時に、妹が生まれた。
父は、「お姉ちゃんになったから、玄関掃除をしなさい」と私に命じた。納得できない・・、遊びたい・・・と、ふてくされながら掃き掃除をしていた。
その私を見て、クリスチャンの伯母が「神様が愛しているから、そんな顔をしないでね。」と言ってくれた。
「神様が私を愛してくれているんだ~」となぜか嬉しくなって、「神様が私を愛しているならば、頑張らなくちゃ」と玄関掃除を張り切って掃除をした。

今でも覚えている経緯だが、成人してから思いかえすたびに、あの嬉しさの強烈さと
そして、頑張ろうと思う心が湧き出てくるのはなんでだったのか?不思議だった。
摂理で聖書を学ばなければわからないままだったなと思う。

 

神様を知る事は自分の存在の価値を知ること
そして、自分がどれだけ愛されているのかを知りたかったら、神様を愛してみること。

この2つを私は摂理でチョンミョンソク先生から教えてもらった。

現在進行形で、人生通して、さらに学んでく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    温めると良い。

    体を温めるだけで体の不調が改善される。という、話を聴いたり、本も見かけ…

  2. Thinking

    雨が降っても時を掴むツバメたち。

    今日は午後から雨模様。ツバメたちはお休みしているかな?と思いき…

  3. Thinking

    ゴーストライター説があるんだってさ。

    チョンミョンソク牧師が毎週説教原稿を書けるはずがないということで「…

  4. Thinking

    家族の良いところをちゃんと見つけられるようになったワケ。

    どのくらい自分が良い方へ変化したのかをふと感じる瞬間があった。…

  5. Thinking

    興味深い一言。

    壮年部礼拝で初めてお会いした方の一言「私がチョンミョンソク先生が神…

  6. Thinking

    おいしく食べながら、かえりみた。

    かねてから、噂に聞いていた豚バラと白菜のミルフィーユ鍋。白…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP