Thinking

大人の味 菜の花

 

学校の帰りにふと道路の脇を見ると菜の花が満開だった。

 

「わぁ~いい香り♪」

 

まっちゃんは

菜の花が大〜ぃ好き♥

 

 

 

だって、美味しいから(笑)

あの苦味が何とも言えない~

( ´艸`)くぅ〜っ

食べたい....

 

 

 

子どもたちは嫌がるけど、

大人になるにつれて何故か好きになる

【苦味】。

 

 

これって【大人の味】だよね〜。

 

 

My師匠が、

「【苦味】も沢山味わって生きてこそ、

【人生の味】も深くなる」

って教えてくれた。

 

〜辛い事や苦しい事が

目の前にある時、

絶望したり避けたりせず、

その先にある

【成長した自分】を考えて

むしろ【最高の機会】だ

と思って挑戦しなさい。

そうすれば、苦味が

あなたをより深みのある人生に

作ってくれるだろう。〜

 

これは、まっちゃんが壁にぶつかった時に、

いつも思い出してる言葉の一つ。

いくら目の前真っ暗でも、

諦めたくても、

「これを乗り越えたら、

もっと最高の自分に近づくのだぁ〜!!!」と

【やる気】&【希望】が沸く

(((o(*゚▽゚*)o)))☆。.:*・゜

 

 

 

 

 

「考え」が「人生の味の核」

 

「苦味」も吸収し、

もっと深みのある

【人生の味】出せるように

 

 

 

日々   日々

【人生の味付け】

頑張りマッスル〜p(´∇`)q 

えぃえぃ お〜!!!!

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    散歩的ランニング中にふと考えた。

    私が摂理で生きて幸せだなと思う理由。☆どのように祈ったら神様と…

  2. Thinking

    小さきものをもって大切なことを思い出す。

    ひっそりとたくましく、誰かが植えたり水をやったりしているわけではないの…

  3. Thinking

    特性を見つけようと人鳥を見て思った。

    飛べない鳥という形容を時々される、penguin:ぺんぎん。漢…

  4. Thinking

    ランチで小旅行。

    今日はどこで楽しくランチしましょうか?と聖霊様と御子主に訊きながら…

  5. Thinking

    隙。

    心の隙ほど、気をつけなければならない。そう改めて感じました。…

  6. Thinking

    傷ついた心と憎しみが消えた時のこと。

    今朝聞いた箴言<神様の愛>を強く感じるためには、<考え>を強く…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP