Thinking

今だから言えること。

今から17年くらい前、何歳か上の人が「ホントに無罪ならば逃げないはず」だと「海外を逃げ回っている」と、言っているのをその当時、まだ神様の愛もイエス様が伝えたかった救いについても自分に結び付くには、まだ遠い感じがしていたころだったけれども、それは違うと、異を唱えたい思いを抱えたものだった。

具体的になぜそうではない。と、反論出来なくて、そんな自分に歯がゆさというか、やるせなさばかり感じるしかなかった。

今は、はっきり言える。

あの時、現地マフィア?ヤクザ?に付け狙われても、食べ物もなくても恨まず、ひたすら神様を呼び求めながら、真理と愛とは。と、伝えてくれたその言葉と姿が、憎しみ憤りとは無縁なその笑顔が、目には見えない神様を見えるように教えてくれた。それが、文字どおり、命懸けだから。

生きるより、死ぬことのほうがいいのではないかとばかり考える私には、たしかな光となったこと。

今私が生きているのは、

死ぬことばかり考えなくなったのは、

ニゲテルなんて言われようが、誰よりも命について向き合っている、ひたむきなその総てによります。と。

こうなるから、そうするしかなかったんだ。と、

そう事実を伝えたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    いまもなお自殺発生率が全国一位、やまなしにて死にたいと思っていた自分が今思うこと。

    毎年、自殺者が多い県として上位にランクインする山梨は人口10万人という…

  2. Thinking

    終活産業ってものがあるらしい。

    ニュースを見ていたら、終活(葬儀・埋葬等)産業が注目浴びていると知った…

  3. Thinking

    芽が出た。

    パクチー好きゆえに種を入手し育ててみようとして1年越し放置でし…

  4. Thinking

    ステキなアラフィフになるには。

    最近、というか今年、いろいろな縁で50歳前後のお姉さん(いわゆるアラフ…

  5. Thinking

    世界最高峰といっても過言ではない羽生選手の一言から教えてもらったこと。

    怪我をして4日ぶりにランニングをしたところ・・・体が重い。普段…

  6. Thinking

    忘れられなかった一言。

    「買う方がいるから、売る方もいるわけじゃん。なんで、ウルほうばかり悪く…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP