Thinking

ぶっちゃけが極まると何が起こるか。

教会合宿に行ってきました。

約3年ぶりの合宿は、長老や牧会者のぶっちゃけから互いが思っていること、感じていた問題点を率直に向き合える機会になったので非常に良かったと思います。

「自分って特にいてもいなくても同じ?」って思う瞬間があったと言う話をある教役者の方がおっしゃっていて、なんと!わたしも10数年同じことたびたび思っていましたよ!と意外な発見をしました。
結局、どんな立場だとしても考えによる患難が大きいのだなと思いました。

自分の救い・自分の喜びとは一体何なんだろうね。
その根本について顧みては「そうだ!」と思い直すこと年に数回ほど私もあると思います。

そして、アサーティブに話すってイイなと思いましたあらためて。
自分が感じていることを否定したり押さえこんだりせずに、表現することってだいじだなと。

聖書に「キリストが頭であり私たちは手足だ」とあり、手が足の役割出来ないように、各自それぞれが非常に大事な一部なんだということ説かれているあの聖句を思い出す合宿でした。

自分が出来ることからやってみよう。
より良くなることって、自分からはじまる。
そう思った合宿でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    服を買わずにおしゃれさんになる方法。

    79歳マダムのパリ流「ファッション断食」より参考になる・共感するところ…

  2. Thinking

    電車に忘れ物したらどうすべきか地味に知った事。

    中央線はやまなしの甲府や長野の松本とかまで続いていること東京の人は…

  3. Thinking

    私が私を殺そうとした理由・私が今生きている理由。

    どぎついタイトルで大変恐縮ですが、摂理(キリスト教福音宣教会)がカルト…

  4. Thinking

    良い人善い人。

    メンバーと話したり過ごしたりする時に毎回思うが。。。奇跡か!?…

  5. Thinking

    凹むんですが、挽回は可能です。

    自分の失敗で、凹むような時、挽回する方法。出来なかった~…

  6. Thinking

    明るい死に支度。

    後悔のない生き方はもうこれ以上できない。という生き方をしてこそだ。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP