Thinking

死にたくなる時。

最近、ハローワークに行った際に「親切親身に、利用者の側に立って案内説明します」という宣言と真逆の対応に遭いまして
久々に悲惨というか、暗澹たる気持ちになりました。
自殺者のトップ3の理由の中に失業者が多い理由って、もしかしてこういうことも原因になっているのかなぁと思いました。
全ての職員さんがそうではないのですが、ダメージを与えてくる対応をされる職員さんがいるのです。。。

助けてもらえるはずのところで、そうではない。

だから、望みが絶える。

色々な意味で自分がいなくなった方がいいんじゃないか?
そういうささやきが頭に占めてくると、「死ぬこと」が必要になってくるそのことを思い出しました。

しかし、今はそういう「ささやき」が心のどこかにかかってきても、わりと馬耳東風なのは
「生きること」
生きる意味と死について根本から知ることが出来たからだなと思いました。

根本の死、を知ると
生きることについて、挑戦することができます。

もし、この記事を読んだ方でなにか嫌なこと、しんどいことがある方。
乗り越えることが出来るように神様が癒しで包んでくださり、力を与えてくださるようにお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    赦すことは自分を省みることからはじまるって、小難しいことふと礼拝前に感じた件。

    摂理の教会には大学生しかいないというような印象を持っている方がいるよう…

  2. Thinking

    写真という証。

    証明写真ほど、自分を証明していると言われたくないものはない。とむか…

  3. Thinking

    忘れられなかった一言。

    「買う方がいるから、売る方もいるわけじゃん。なんで、ウルほうばかり悪く…

  4. Thinking

    礼拝の花道をつくる聖歌隊。

    名古屋の聖歌隊が礼拝で捧げたものをYou tubeで展開してくださって…

  5. Thinking

    あっという間。

    この間までは階段を一人では上がれなかったのに、力強く一段ずつ上がっ…

  6. Thinking

    ふと、比べる病が生じる時。

    都会のねずみと田舎のねずみという絵本がある(タイトルはうろ覚え)…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP