Thinking

ランニング効果を得られるようになった理由。

全く持って筋金入りの文化系の私はランニング・走るなんていう考えはなかったため、
ランニングが体質というか、「自分に必要だ」という認識・実感が得られるまでに半年から1年かかりました。

しかし今は隙間時間を作って走るようになり、走り終わると心と考えが良い方へ向いているなと感じるようになりました。

以前は、1週間どころか3日坊主でしたが、どうして変わったのか?

チョンミョンソク先生が教えてくれた方法を実践したからです。

1段階、2段階、3段階に上げてやって行く方法を、自分のレベルでやってみたのです。

時間を段階に分けてみました。
1段階、5分~10分
2段階、10分から15分
3段階、15分から20分

まず、私の場合は10分走ること自体が新しい習慣すぎるので(^_^;)
この1段階をまず、1カ月やってみて体調がよくなってきたんじゃない?と自分に訊いたときに
「たしかにやる時とやらない時だとやった方がイイみたい。」と自覚があるくらいになるまで
10分間は走るように!という決めてしました。

負担なく10分走れるようになるまでは、だいたい半年はかかりました。
でも、「走ると良い!」という自覚・認識が生じてきたら
「もう少し走ったら、もっとよくなるのかな~」という欲がでて2段階と3段階はけっこうスムーズでした。
やはり、最初の「ないもの」を作る段階が大変ですね。
時間を費やして、意識して認識を変化させる必要があるんだなと感じます。

絶対に走らない、インドアな私が走るようになり、
「無理だよ」というのが母の口癖なのですが、無理じゃない姿を見せることが出来てちょっとスッキリ。

頭だけで「イイ」と分かっている段階だと、どうしても続けにくいですが、
自分の体が「イイ!」と実感すると、どんどんやりたくなるものですね。

今週、「法とは愛だ。神様だ。守ることで自分を保護する。」と教えて下さっていますが
健康を守る法は、本当に理致と順理を感じます。
足の裏に沢山のツボがありますが、走ることによって刺激されて、また血流の流れがよくなるから、全身に良いな~と。
血流が良くなると体も温かくなるし、免疫力が高まるので、また明日も走れる時を掴んで走りたいと思います。

このように自分の体を管理することも教えてくれますが、
心と考えもよりよくすることが出来る、
神様のみことばを学んで実践できるので
去年よりもより良い自分を見つけられる分、やっぱり最高に感謝が込み上げます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    頼らなくていいもの。

    「こんなものに頼らなくてもいいならば、いらないものとして過ごせるほうが…

  2. Thinking

    あの感動をふたたび。

    神様への感謝と愛を表現する賛美の力は、歌う側も聴く側にも感動に包まれる…

  3. Thinking

    辛い時が一番チャンス。

    「辛い」と「幸せ」は「一」ちがいだ。と、星野富弘さんの詩で知ってか…

  4. Thinking

    地に足ついていない。と、そう思ったでしょ。

    神様を信じているとか、教会に通っているというと、目の敵のように接される…

  5. Thinking

    サラダランチと私の嫉妬。

    マザーテレサの子孫と今週もランチをしたのだが、彼女のランチプレート…

  6. Thinking

    人生のロールモデル。

    ロールモデルとは、そのセンターの模範になる人を指す存在であったり、自分…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP