なんちゃってCooking

ごぼうチャーハン作ってみたよ。

以前、ごぼうの効能について知ってから、ごぼうに対しての認識が変わり
接し方も変わりました。

ちょっと下ごしらえが必要なごぼうですが、ごぼうに含まれる
亜鉛効果「記憶力・集中力アップ」を考えると、面倒さも条件対価のように感じられます。。。

クックパッドNEWSで「やみつきになる」というあおり文句がある
「ごぼうチャーハン」挑戦してみました。

材料:ごぼう(1本もしくは1/2)、ウィンナー(5本くらい)、卵(2個)、ニンニク(2かけみじん切り)、めんつゆ、炊き上がったご飯(食べたい分)※ウィンナーと卵はバランスで個数を変えてください。

①ごぼうはタワシでこすると簡単に早く皮がむけます。
ピーラーでスライスすると速いとクックパッド情報から、今回初めてピーラー使ってみました。たしかに、速かったです。
薄いから火のとおりも速かったです。アク抜きするために酢水にさらします。
ごぼうを水にさらしている間に、ウィンナーやニンニクを切ったり、卵を溶いておくなどしているとちょうど良いと思います。
ざるでごぼうを水からあげて、水切りしておきます。余談ですが、茶色いお水になるとアクがたくさん抜けたのねと達成感が何かあります。

②ごま油をフライパンに敷いて、刻んだニンニクを入れて、ウィンナーを炒めます。そして、アク抜きしたごぼうを投入し、めんつゆを回し入れて、炒めます。(中火が良いと思います。)
良い焼き色がウィンナーにつき始め、ごぼうにも味がしみたら、一旦お皿へ移します。

③空になったフライパンに溶き卵を入れて、そこへご飯を入れます。良くかき混ぜます。

④②でお皿に移したウィンナー&ごぼうを卵ご飯がよく混ざった状態になっているフライパンにもどして、まんべんなく混ぜます。この時、火は弱火で。
混ぜながら、また味つけを「めんつゆ」や塩などで調整をしてください。

⑤盛りつけて、いりごまなどまぶすといいです。風味がでます。

食べごたえと共に、たしかに触感が程よくて、斬新な美味しさでした。

韓国の人は「ご飯食べた?」というのが挨拶なんだと以前、韓国人のお姉さんから聴いたことがあります。
国勢的に経済状況が良くなかった当時、毎日ちゃんと食べて生活できるかどうかみんな必死だったそうです。
だから、自分のように相手もちゃんと食べられているのかな?とおもんぱかって、「元気?」と尋ねるよりは「パンモゴッソ?ご飯食べた?(ちゃんと食べられている?)」と訊くのが自然に定着したんだと。。。
それをきて、韓国の人たちの情深さと切実さが感じられる話にじーんとなったんですけれど。
先生が、集会の時とかに必ず、果物やパンとか何か軽食を用意して下さるのが本当に真心というか愛なんだなぁと感じました。。。

食べることに困ったことがない世代にはなかなか分からないと思うけれどと言われますが
当たり前に食べさせてもらうことになれてしまってはいけない。
だれかちゃんと食べることが出来ない人がいるかもしれない。そういうチョンミョンソク先生のようないつの時も「だれか」を考えて配慮と行動が出来るようにしたいなぁと思います。
無印カフェの「TABLE FOR TWO プログラム」⇒開発途上国の給食支援とかいいですよね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. なんちゃってCooking

    1分の手間でご飯つくっちゃいましょ。

    疲れたなぁ寒いなぁ。そんな時、おなかすいててもご飯作るのがめんどい…

  2. なんちゃってCooking

    冬はほうとう。

    メンバーとルームシェアをしていた時、よくご飯を作らせてもらっていた。…

  3. なんちゃってCooking

    一汁一菜、素食のススメ。

    しんじゃが記事を読んでくれた社会人女子摂理メンバーのおともだちとい…

  4. なんちゃってCooking

    チョッパヤ飯に欠かせない食材。

    火の通りが早く、味も、コスパ的にもサイコーな食材としてオススメ…

  5. なんちゃってCooking

    マヨネーズを使わないカボチャサラダを作ってみた結果。

    9月下旬に採れたかぼちゃたちがかなり熟してきました。熟かぼちゃを使…

  6. なんちゃってCooking

    そうか、パスタでなくてもいいんだ。>ペペロンチーノキャベツとの出会い

    キャベツが1玉そのまま残っていたので、美味しく消費したい~と思って…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP