Thinking

ひさびさに怒鳴った自分に驚いた件。

ウチの家系は(父親の)祖母も祖父も父も怒鳴るので、私も普通に怒鳴るのは日常業務みたいな感じでした。

何かっていうと、すぐに声を荒げつつ、モノにあたるORモノを使って破壊する。

という事がよくあるハナシでした。

しかし、怒る理由があまりにも大したことがなく。
むしろ、怒る方がどうかしている。
と、気づいてから、これは内面の問題だなぁ・・・と
途方に暮れました。

そんな中、怒りについて様々、どう治めるのか
心理学でなんとかしようとしましたが、
真理が一番効果てきめんでした。

よって、
摂理に来てから
かなぁ~り、大~分、穏やかになったんです。

それはどのくらいかっていうと、
きょう怒鳴ってしまったけれど、いつ振りだろう?と思ったくらい。

まだまだ、削らないとならない考え方があるなとわかりましたが、
精巧に磨いて作品を作るように、自分の考えと心と行ないを磨けること
磨き方を丁寧に教えてくれる先生に会えて
心底~感謝ッ

手が付けられない私が変わったと認めるしかない家族は、摂理を反対するわけがないなぁと改めて思ったのでした◎

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    賞味期限・使用期限があるのはなぜか?⇒守るため。

    「お母さん。これ何か微妙な感じがするんだけれど・・・」「あ。や…

  2. Thinking

    個性という宝石はどこで手に入るのか?

    日本人は基本的に否定的な考え方になっている。そう韓国の宣教師さんが…

  3. Thinking

    万が一の時。

    晩秋ゆえに日が暮れるのもあっという間な今日この頃。。。気を引き締め…

  4. Thinking

    個性とは。

    チーナさんの記事を通して、個性とは、自分の全てを包むことなんだなぁ…

  5. Thinking

    過去祈った事が、成されていること気づいた。

    変質しないで変化する。私が15歳の時に祈っていた理想の大人像。…

  6. Thinking

    昔話じゃなくて、リアルに「今」につながっていること。

    聖書を読むと人生の転換点の力になることを改めて聴いた。話してくれた…

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP