Thinking

洗濯物干すのにも方向があるように。

干し方で渇きやすかったり、物もちよくなる干し方がある。

たとえば、靴下の履き口のゴムは下向きにせずに、上にして干すと
ゴムが劣化しづらい。

そんなことを思いながら、ただ行なうのも
startである考えから方向を確認して行ったら
行ないという結果も変わるはず。

原因と結果をもう一度点検しながら

ずれた所、失ったもの、
反省もろもろの最中、巻き返そう。

月曜の洗濯日和を通しておもった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    地に足ついていない。と、そう思ったでしょ。

    神様を信じているとか、教会に通っているというと、目の敵のように接される…

  2. Thinking

    目を疑った。

    明日は冷え込むらしいよと母から情報を入手していたのでヒートテック+…

  3. Thinking

    いつでもできること。

    仕事中に、強烈に無理だ。と諦めそうな気持ちが湧いてきて私を取り囲んだ。…

  4. Thinking

    散歩的ランニング中にふと考えた。

    私が摂理で生きて幸せだなと思う理由。☆どのように祈ったら神様と…

  5. Thinking

    正体を隠して勧誘って「いわゆる宗教」になってしまうね。

    隠されることって嫌ですね。もしそうされたら、わたしも嫌だなと思…

  6. Thinking

    見えない存在が存在したこと。>Ghost

    夏の風物詩の一つ、怖い話。私は幽霊は見たことはないが聴いたこと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP