Thinking

一年の半ばをすぎて、成功する秘訣をかえりみる。

「今日の次元が、明日の次元になる」

まさしく、そのとおりだと痛感するしかない。

一年の折り返し地点に立ち、総点検。

あれこれ、反省したくなり、教えてもらったことを読み返して、目に止まったヒトコト。

《明日》目的どおりに行うためには、《今日》練習し、努力し、反復して、ちゃんと実践しなさい。

〈仕事の順序〉が変われば、時間的に、目的としたことができなくなる。

目的について考えながらも、自己改革あまかったせいで、目的と別行動してたかも、そー感じた。(^_^;)

《目的》を成し遂げるには、次元上げるフィードバックが必要なんだなあと、チョンミョンソク先生の研究する姿から刺激をうける。

仕方がないという合理化でなく

「どうして?」と

研究対象を、自分の未開発部分にあててみよう。

それが、古い自分と決別する自己改革のスタートかも

そー、インスピレーションをもらいました。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    実践者の哲学。

    「ジャパネットたかた」の創業者、高田氏の人生哲学についての記事を読んだ…

  2. Thinking

    小さきものをもって大切なことを思い出す。

    ひっそりとたくましく、誰かが植えたり水をやったりしているわけではないの…

  3. イキサツ。

    チョンミョンソク牧師が、30代OLをつくばマラソンに出場させた理由〜前篇〜

    冬のスポーツといえばマラソンですね!私も30代になってフルマラ…

  4. Thinking

    美とはたぶんきっと、黄金比率だけれども。

    ハーフ顔の秘訣は眉にあると、あるモデルさんが言っていた。眉の色を変…

  5. Thinking

    礼拝の花道をつくる聖歌隊。

    名古屋の聖歌隊が礼拝で捧げたものをYou tubeで展開してくださって…

  6. Thinking

    神様の懐の深さ、考えの高さを逆境で感じるのです。新青年部のみなさんへ

    いろんな状況、環境を通して神様のその偉大さを知ります。&n…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP