Thinking

一年の半ばをすぎて、成功する秘訣をかえりみる。

「今日の次元が、明日の次元になる」

まさしく、そのとおりだと痛感するしかない。

一年の折り返し地点に立ち、総点検。

あれこれ、反省したくなり、教えてもらったことを読み返して、目に止まったヒトコト。

《明日》目的どおりに行うためには、《今日》練習し、努力し、反復して、ちゃんと実践しなさい。

〈仕事の順序〉が変われば、時間的に、目的としたことができなくなる。

目的について考えながらも、自己改革あまかったせいで、目的と別行動してたかも、そー感じた。(^_^;)

《目的》を成し遂げるには、次元上げるフィードバックが必要なんだなあと、チョンミョンソク先生の研究する姿から刺激をうける。

仕方がないという合理化でなく

「どうして?」と

研究対象を、自分の未開発部分にあててみよう。

それが、古い自分と決別する自己改革のスタートかも

そー、インスピレーションをもらいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    個性と調和。

    ある時、管理職をされていた女性から「あなたはNoと言える人(自分の…

  2. Thinking

    看板と私と主日の主題。

    会社の近くの公園でランニングしたり、賛美したり、お祈りしたり自由気…

  3. Thinking

    挫折が前向きになる言葉集。

    「人生は天気のようだ」という一言から始まる挫折を味わっている人に向…

  4. Thinking

    自分に対しての自分の認識で苦しむ人へ。

    「人と違うこと」に苦しみ続けてきた女性が、モデルになると決めた理由…

  5. Thinking

    御子と主に挟まれた男の子☆

     先日、摂理姉妹とご飯を食べに行ったら、凄い行列だった。…

  6. Thinking

    自由意思と価値は比例するかも。

    田舎ゆえに、ナスをおすそ分けしたら、ブドウでお返しをもらう。という…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP