摂理の人々

どうして英語をおもむろに勉強したくなったのか。

三十路も半ばな私がどうして英語を再度勉強したくなったのか??

仕事?
いいえ。

遊び?
ちょっとちがうかも。

なにか?というと

やはり外国の方と話をするには必須なのだと月明洞で思ったのでした。
台湾、マレーシア、シンガポールのみなさん普通に英語を話されていて
これは・・・と思いました。

英語学習時間に全国平均より2倍以上費やす学校に通わせてもらっていたのに(勉強しなくても全国平均取れたのは学校教育のたまもの)話すこと・聴くことさほど身につけなかった親不孝者ですが、当時を思い出しながら勉強楽しくしようと思います。
そんな折、シンガポールの牧師さんが
どうして摂理で信仰を持とうと思ったのか?について6分半くらい英語で語っている映像をみました。
英語だからシンプルなのか
理系だから理路整然としているのか
どちらにせよ、「何か欠けていると思ったから摂理の教会に行く決心が持てなかった」ところから
牧師になるまで至ったその理由
短いけれどもエネルギーあふれてます。
人知超えたモノに触れるとたしかに覆るしかないよねと感嘆。

[arve url=”https://www.youtube.com/embed/VNjDyQYtmLo” /]

そして、親日国の台湾では摂理会員(メンバー)たちがなんだか光って生きているということでTVで紹介されたそうです。
どうして信じるようになったのか?という点を軸に語られている内容です。

貧しい村で育ったけれど国から栄誉賞をもらうまでになった人の話もあれば
頭が良いだけで人間味がなったが変化して人を助けるようなコンサルの仕事をするようになった青年の話
絶対治らないという免疫疾患が治った体験をしたお医者さん
チョンミョンソク先生という人がどんな人なのか自分の心で確かめた初老の男性
いろんな切り口、いろんな人生が紹介されている動画です↓約20分くらいですがあっと今でした。

[arve url=”https://www.youtube.com/embed/9AuwUf-sm00″ /]

わたしはグローバルな人になろうなんてまったく思わない人だったんですが
摂理が普通にグローバルなので、
自然とグローバルになるしかない状況
楽しんでいます。
そして、彼らのように私らしく素敵に生きることを追求したいなと改めて思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. 摂理の人々

    摂理が本物だと思う3つの理由。

    1.変質なのか変化なのかは、自分次第であること。…

  2. 摂理の人々

    オモシロすぎるよつばちゃん🍀マンガ。

    お母さんのシロさんとの日常をマンガにした↓「ふたりのおいのり」…

  3. 摂理の人々

    「結婚」って「生きること」と同じくらい重いんだって感じたの。

    思わずたちどまって、聞き耳立ててしまうような心持ちになる記事のタイトル…

  4. 摂理の人々

    「怒られること」と「叱られること」。

    その違いは、個人の感情をぶつけられるのか、自分が良くなることを願っ…

  5. Thinking

    感性が、写真と文字であらわれる。>せつりぺたぺた日記

    以前も一度、紹介したのですが「別れへの感じ方が変化した話」を読んで…

  6. ひとづきあい。

    ぶっちゃけ。

    メンバーから言われた言葉で傷ついたこととか、苦しくなったこととかあ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP