Workつれづれ

愛されるよりも愛したい

 

 

 

小学校の低学年にあるある。

 

「これ私の!!」

 

「私が先に取ったもん!!」

「え~違うよ~。」

 

「絶対先だったもん!!!」

 

「私の方が先だったーーーー!!!!!」

 

以下繰り返し.....

 

「お互いに、全~く譲らない」

..の図(^_^;)(;´д`)トホホ…

 

 

こういう場合、両方の話を聞くが、自分の良いように話すので、まとまらない事が、多々ある。

╭(°ㅂ°)╮ギャァ╰(°ㅂ°)╯ギャァ

 

なんでなんだぁ~~~??

 

よく、

「幼い時は自分しか見えていないから」

とか言うが、そうではない子もいるのに....

 

集団生活をする上で、

「相手の事を考えてみる」

ことはとっても大事。

 

.....こんな時、

お師匠の弟さんが話してくれたエピソードを思い出す。

 

 

【飴ちゃんエピソード】

師匠が小学校低学年の頃...

戦後で貧しくて、飢えて葛の根を掘って噛んで暮らす中、小学校の先生がみんなに飴を一粒くれたそうな。

 

子どもたちはなかなかありつけないご馳走に大喜び!!

そんな中、一人の男の子だけが先生の所に行って、

 

 

「持って帰って良いですか??」

 

 

と。先生が不思議に思って理由を聞くと、

 

「うちにいる弟に食べさせてあげたいんです。」

 

と。他の子たちは飴を自分が食べる事に無我夢中な中、まさかそんな事を言うと思わなかったから、先生は感動して特別に許可してあげた。

 

その子は喜んで、

飴を握り締め、

急いでうちに帰った。

 

走って、走って、走って....

 

飴一粒、自分だって食べたくて、

どんなに心が揺さぶられただろうか。

 

 

..でも、その男の子は自分の事より、

弟の顔が浮かんでいた。

「あの子に食べさせてあげたい」、

「どんなに喜ぶだろう」、と。

 

 

飴一粒。

 

走って走って、やっと家についた時には、

汗で、飴は完全に溶けてしまっていた。

 

 

男の子はそれを見て、泣いた。

泣いた...泣いた。

 

 

飴一粒。

 

 

小さいけど、そこには大きな【愛】が詰まっていた。

 

 

小さな男の子の大きな【愛】。

 

 

誰もが【愛されること】を願うけど、

【愛すること】の方がもっと大きい

と教えてくれたのは、お師匠だった。

 

この話は、お師匠の弟さんが、

 

「私が大きくなった時に母が教えてくれた兄の話だけどね..」

 

...と教えてくれた、

【愛されるより、先に愛した】

男の子のエピソード☆。.:*・゜

 

 

【先に愛する人】が増えたら、

きっと世の中変わるだろうな...

 

まずは、師匠にならって、

私から始めようっと(*´▽`*)☆彡

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Workつれづれ

    幸せの種 教室での一コマ

    小学校の朝は、まず【挨拶】と【出席調べ】から始まる。まっちゃん…

  2. Workつれづれ

    心療内科に診断書をもらいに行ってみたところ、無知に道が開かれた展開。

    私の今後がかかっているので神様に具体的に祈った上での受診でした。…

  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇④~ちーちゃん篇、久々の更新…

  4. Workつれづれ

    教師仲間 その⑦ 小学校教師 さやパンダ先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!第七回目は、「さや…

  5. Thinking

    歯を食いしばって、踏ん張ろうと思える一言。

    ちょっと、仕事で悔しい思いをしました。自分の至らなさを目の当た…

  6. Workつれづれ

    「ありがとう」の威力

    卒業式。子どもたちが去るのを惜しんで学校に…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP